百獣海賊団「ナンバーズ」の正体とは?判明済みメンバーと強さの一覧

popIn広告

百獣海賊団が誇る強力な戦闘員集団「ナンバーズ」。
長らく詳細不明のまま物語が進んでいましたが、ワノ国編も終盤に差し掛かってようやく謎が明かされ始めました。

この記事では、

  • 現在までに判明しているナンバーズのメンバー&強さ
  • また断片的な情報から「ナンバーズの正体とは?」

という最大の謎についても考察してみます!




ナンバーズとは?

ナンバーズとは?

出典はこちら

ナンバーズは、四皇カイドウが率いる百獣海賊団に所属する戦闘集団です。
ワノ国沖に浮かぶ百獣海賊団本拠地「鬼ヶ島」に住んでおり、全員が鬼のような姿をしています。

日本昔話に登場する鬼そのものの外見の者もいれば、ツノが生えている以外は人間に近い姿の者もいます。
ツノ以外で全員に共通している身体的特徴は、ナンバーズはみな巨人族に匹敵するほどの巨体を持っているということです。
戦闘力も相応に高いらしく、百獣海賊団では主戦力の一角として活躍しています。

ただしナンバーズは知性が低く、まともな人語を話すことさえできません。
意思の疎通は可能ですが、仲間の言うことをなかなか聞かなかったり、自分で飲む酒樽をまともに持てなかったりと、随所に頭の悪さが垣間見えます。

ナンバーズと強さ一覧 ※判明済みの

四鬼(ジャキ)

四鬼(ジャキ)

出典はこちら

名前に“四”の数字を冠したナンバーズ。
四鬼と書いて「ジャキ」と読みます。笑い声は「ジャキキキ」。

長いツノに鋭いキバを持ち、比較的シンプルなデザインの鬼といった感じです。
他のナンバーズの半分ほどしか身長がありませんが、それでも一般人とは比べ物にならないほどの巨体。
ちなみに右の脇腹に入っている「肆」という刺青は、旧漢数字で「四」の意味です。

四鬼の強さは?

四鬼の強さは?

出典はこちら

20年前の回想シーンで、ネコマムシ&イヌアラシを捕獲していたのが四鬼だと思われます。
当時すでに”赤鞘九人男”に数えられる猛者だった2人をいとも簡単に捕獲した実力は伊達ではないでしょう。

しかし現代では、フランキーのラディカルビームを受けて一撃で倒されてしまいました。
四鬼は酔っ払っていたため実力を出し切れなかった部分もあるでしょうが、それを踏まえても“飛び六胞”には及ばない程度の戦力かな…という印象です。

五鬼(ゴーキ)

五鬼(ゴーキ)

出典はこちら

名前に“五”の数字を冠したナンバーズ。
五鬼と書いて「ゴーキ」と読みます。笑い声は「ゴキキキ」。

四鬼の倍近い身長で、他のナンバーズよりも首が長いのが特徴ですね。
また巨体に加えて手足もかなり長いので、戦闘ではかなり広範囲のリーチが期待できます。
いかにも鬼が使いそうなトゲ付き金棒を武器にしています。

五鬼の強さは?

五鬼の強さは?

出典はこちら

ライブフロアで侍たちを相手に暴れ回る様子から、百獣海賊団でも上位の実力が伺えます。
ウエイターズの兵たちが次々に侍に倒されていく中、五鬼は侍に囲まれてもほとんど怯みませんでした。

しかしゾロには金棒を両断され、直後にルフィの”猿王銃”の一撃で昏倒しています。
ルフィがギア4を使ったという時点で評価できなくもありませんが、やはり五鬼も”飛び六胞”などに比べると一段落ちるみたいですね。

七鬼(ナンギ)

七鬼(ナンギ)

出典はこちら

名前に“七”の数字を冠したナンバーズ。
七鬼と書いて「ナンギ」と読みます。笑い声は「ナギギギ」。

現在までに判明しているナンバーズの中では最もベタな鬼の姿をしています。
短めのツノに虎柄のパンツという出で立ちは、桃太郎や一寸法師に登場する鬼そのものといった感じ。
初登場シーンで見る限り、おおよそジャックの2倍ほどの体格があると推察されます。

七鬼の強さは?

七鬼の強さは?

出典はこちら

七鬼はミンク族と交戦していましたが、戦闘シーンはほぼ描かれていません。
ただ“月の獅子”化したミンク族が数名やられているようで、その中の何名かは七鬼が倒したものと見ていいでしょう。

“月の獅子”状態のミンク族とやり合える時点で一定の評価は出来ます。
ただメタ的な話…ネコマムシやイヌアラシの相手ならともかく、その他大勢のミンク族の相手をさせられている時点であまり期待が出来ません。
一般のミンク族が数名集まれば倒せる程度なら、ルフィやゾロには一撃で沈められる程度のレベルでしょう。

八茶(ハッチャ)

八茶(ハッチャ)

出典はこちら

名前に“八”の数字を冠したナンバーズ。
八茶と書いて「ハッチャ」と読みます。笑い声は「ハチャチャ」。

他のナンバーズと同様、鬼のようなツノが2本生えています。
しかし他のメンバーに比べると人間に近い外見をしていて、パンクロッカー風の服装に身を包んでいます。
ちなみに左脇腹に入れられた”捌”という字は、漢数字の”八”と同じ意味です。

八茶の強さは?

八茶の強さは?

出典はこちら

しばらくフランキーを追いかけていた八茶は、他のナンバーズに比べて登場シーンが多めでした。
豪快にトゲ付き鉄球棍棒を振り回す攻撃はなかなか強力。侍たちから引きはがすためとはいえ、フランキーが全力で避けていたことを考えると四鬼よりは多少格上なのかもしれません。

しかしその後、八茶はヤマトの「鳴鏑」を受けてアッサリと敗北。
おそらく鳴鏑より攻撃力が高いであろう「雷鳴八卦」をうるティが耐えきったことを考えると、八茶の耐久力はうるティ(飛び六胞)以下ということになりそうです。

十鬼(ジューキ)

十鬼(ジューキ)

出典はこちら

名前に“十”の数字を冠したナンバーズ。
十鬼と書いて「ジューキ」と読みます。笑い声は「ジュキキキ」。

十鬼の外見は、ナンバーズの中でも特に人外要素が強いですね。
ワニのように大きく裂けた口に、毛むくじゃらの体が特徴的です。
顔立ちは、鬼というより龍に近いようにも見えますね。

十鬼の強さは?

十鬼の強さは?

出典はこちら

十鬼は、四鬼・五鬼と3人で同時に登場しました。
しかし他の2匹と同様、初戦でアッサリと敗北しています。

X・ドレークが倒しているため、十鬼は完全に”飛び六胞”より格下と判断して良さそうです。
それにしてもドレークの一撃で負けてしまったのが残念すぎます。負けるにしても、せめてもう少し奮戦して欲しかった…

ナンバーズを率いるのは「スクラッチメン・アプー」

ナンバーズを率いるのは「スクラッチメン・アプー」

出典はこちら

以前から百獣海賊団の傘下にいることが明かされていたスクラッチメン・アプーですが、同海賊団ではナンバーズを率いる役目を担っていたことが明らかになりました。
もちろんアプー自身はナンバーズではありませんから、リーダーというよりは司令塔的な役割を果たしていたと見られます。

何名かのナンバーズがやられた際、アプーは「お前らは10人で!!いくつもの街を破壊してきたじゃねェか!!!」と発言。
ワノ国編の序盤ではナンバーズを引き連れてワノ国に帰還したシーンもあったため、おそらくは国外で戦闘を行うナンバーズの統率を行っていたのでしょう。

アプーは“音”を使う能力者なので、言語能力の低いナンバーズを統率するのに都合が良かったのかもしれません。
百獣海賊団の一般兵はナンバーズをコントロール出来ていないように見えましたが、アプーは離れた場所のナンバーズを呼び寄せようとするなど、細かい指示ができるようでした。
アプーの悪魔の実に「操る効果」があるのか、それとも単に音で合図を出しているだけなのかは今のところ判断がつきません。

ただ、ナンバーズ自体は20年以上前からワノ国に存在していたことが過去編で明かされています。
アプーが百獣海賊団に入ったのはおそらく2年前ですから、ナンバーズ創設の頃からずっとアプーが彼らをコントロールしていたわけではないでしょう。

ナンバーズの正体は「人造の古代巨人族」だった!?

ビッグマムの発言により、ナンバーズの正体は“人造の古代巨人族”であることが判明しました。
ちょっと入り組んでいるので段階を踏んで解説していきましょう。

巨人族と古代巨人族の違い

巨人族と古代巨人族の違い

出典はこちら

ワンピースの世界には、“巨人族”とは別に”古代巨人族”という種族が存在します。
通常の巨人族の身長はおよそ20メートル前後ですが、古代巨人族の身長はゆうに60メートルを超えてきます。
また巨人族とは異なり、古代巨人族には生まれつきツノが生えているのも特徴ですね。

本編に登場した古代巨人族は、今のところ「オーズ」と「リトルオーズJr.」の2人だけ。
しかし現時点ではリトルオーズJr.を除き、古代巨人族はほぼ絶滅していると見られます。

古代巨人族を生み出しているのはベガパンクか?

古代巨人族を生み出しているのはベガパンクか?

出典はこちら

ナンバーズを目にしたビッグマムは、
「あれかい…カイドウがパンクハザードから買い取ったという、古代巨人族の失敗作…!」と発言しています。

「古代巨人族」ではなく、古代巨人族の「失敗作」と言っているのが重要なポイント。
つまりナンバーズは生まれついての純粋な古代巨人族ではなく、実験によって生み出された生物であると見るのが妥当でしょう。

思い起こせば、パンクハザードには巨人化研究の犠牲になった子供たちがいました。
あの時の子供たちはシーザーがビッグマムの依頼で巨人化させた犠牲者でしたが、パンクハザードに巨人化研究の設備が整っていることは間違いありません。

ではナンバーズを生み出したのはシーザーなのか?と疑いたくなるところですが、もっと怪しいのがベガパンク
シーザーが以前、ベガパンクに対して「聞けばまた人体の巨大化に失敗したそうだな!」と皮肉を言っていました。
つまりベガパンクは、パンクハザード時代から熱心に巨人化研究を行っていたという事実が浮かび上がるのです。

ここまで辻褄が合っていれば、ナンバーズがベガパンク製の古代巨人族でないというほうが無理があるでしょう。
どうしてベガパンクが古代巨人族を作りたがっているのか、その答えが出るのはもう少し先になりそうですが…

ナンバーズはどうして”失敗作”なのか

ナンバーズはどうして"失敗作"なのか

出典はこちら

カイドウに重用されるほどの戦闘能力をもつナンバーズですが、ビッグマムいわく彼らは「失敗作」とのこと。
シーザーの「聞けばまた人体の巨大化に失敗したそうだな!」というセリフからも、ベガパンクがナンバーズの出来に納得していないことが伝わります。
どうして彼らが失敗作と呼ばれているのか、軽く考察してみましょう。

身長(サイズ)の小ささ

まずナンバーズは、オーズやリトルオーズJr.ほどの身長は無さそうですね。
ナンバーズの身長データはまだ明かされていないのですが、例えば七鬼の身長は目測でジャック(身長830センチ)の倍くらい。
とりあえず遠近法は無視しますが、ナンバーズの身長はおおよそ15~20メートル程度だと考えられますね。

古代巨人族は60メートル級の身長を誇りますから、これでは失敗作呼ばわりされるのも無理はありません。
20メートルあれば通常の巨人族としては平均的ですが、古代巨人族としてはかなり小柄な部類に入ってしまいます。

知能の低さ

またナンバーズの知能の低さも失敗作たるゆえんなのかもしれませんね。
リトルオーズJr.を見ればわかる通り、古代巨人族はもともと知能指数の低い種族というわけではありません。
しかしナンバーズにはまともに人語を話せないレベルの知能しかなく、オリジナルの古代巨人族を忠実に再現できているとは言い難い出来です。

ナンバーズはどうして喋れないのか?

ナンバーズはどうして喋れないのか?

出典はこちら

ナンバーズを失敗作たらしめている要因の一つが「人語を話せない」ということです。
少なくとも記事執筆時点までに、ナンバーズがまともな言葉を発したシーンは一度もありません。

四鬼「ジャキキキ!」
五鬼「ゴキキキ!」
七鬼「ナギギギギ!」
八茶「ハチャチャ!」
十鬼「ジュキキキキ!」

ナンバーズは名前に沿った笑い声(鳴き声?)を発するだけです。
アプーやジャックの命令を聞いていることから、他人の言葉を理解することはできるようですが…
どういうわけか自ら言葉を発することは出来ないみたいですね。

ナンバーズが喋れない原因については諸説あります。

「巨人化実験の影響で知能指数が低下した」とも、「実はSMILEの覚醒者だった」「実は悪魔の実を食べさせられた”物体”だから」なんて考察されることも…

どれも面白い説だと思いますが、「実はSMILEの覚醒者だった」「実は悪魔の実を食べさせられた”物体”だから」の2説の可能性は残念ながら低いでしょう。

そもそもナンバーズは20年前の時点でワノ国に存在していました。
シーザーがカイドウにSMILEを卸し始めたのはもっと後の時代ですし、物体に悪魔の実を食べさせる方法も作中で「新技術」と呼ばれているため、20年前には無かったでしょう。
これだと結局「巨人化実験の影響で知能指数が低下した」という面白味の無い可能性が一番高くなってしまうのですが、果たして真相は…?

未登場のナンバーズは格が違う!?

未登場のナンバーズは格が違う!?

出典はこちら

アプーの「お前らは10人で!!いくつもの街を破壊してきたじゃねェか!!!」という発言からナンバーズは全部で10人いるとわかります。
また百獣海賊団の構成員にはトランプになぞらえた役職が与えられており、キング(K13)・クイーン(Q12)・ジャック(J11)が存在することからも、ナンバーズには1~10までの数字が与えられていると見るのが妥当でしょう。

そして現在までに登場したナンバーズは、四鬼・五鬼・七鬼・八茶・十鬼の5人。
つまり「1」「2」「3」「6」「9」の数字を与えられたナンバーズがこれから登場するはずです。

6と9はともかくとして、1・2・3が未登場なのがちょっと気になりますよね。
BLEACHの十刃(エスパーダ)しかり、鬼滅の刃の十二鬼月しかり、ジャンプ系作品において「名前に数字を含む部隊」は数字が少ないほど強いというのがお約束。
ナンバーズもちゃっかり上位3つの数字が後回しにされているので、この三体だけは他のナンバーズとは格の違う戦闘力を持っていてもおかしくはありません。

今のところ、ナンバーズはあれだけ引っ張って登場した割に雑魚すぎて期待外れでしたからね…これから出てくる上位三体のナンバーズが汚名返上してくれるのかもしれません。

パンクハザードの”氷漬けの巨人”はナンバーズの同類か

パンクハザードの"氷漬けの巨人"はナンバーズの同類か

出典はこちら

麦わらの一味がパンクハザードに滞在した際、ナミとチョッパーが“氷漬けの巨人”を目撃したシーンを覚えていますか?
パンクハザードには壁一面に氷漬けの巨人が敷き詰められているエリアがありましたが、結局何のためのシーンだったのか説明されないままパンクハザード編が終わってしまいました。

しかしワノ国編が終盤に差し掛かった今、パンクハザードにいた氷漬けの巨人たちは「巨人化実験の失敗作」だったのではないかという説が急浮上しています。
つまりあの巨人たちはベガパンクがパンクハザードに滞在していた頃に作ったナンバーズの同類というわけです。

この説なら「カイドウが古代巨人族の失敗作をパンクハザードから買い取った」という情報とも矛盾しません。
パンクハザードには現ナンバーズの他にも多数の失敗作がいて、その中でも戦闘に使えるマシな個体だけをカイドウが買い取っていたと考えれば筋は通るでしょう。
今も氷漬けのまま残されている個体は単なるサンプルで、ナンバーズ以上に知能指数が低かったり、戦闘能力が皆無だったのかもしれません。

または「実験サンプルとしてパンクハザードに連れてこられた巨人族」という考え方もあります。
天才ベガパンクでも古代巨人族をゼロから生み出すことは出来ないでしょうから、巨人化の遺伝子を取り出すために”普通の巨人族”を使っていたことは想像に難くありません。

思い返せばパンクハザードには「一部の囚人達が連れてこられてモルモットの様に人体実験されていたらしい」との噂も…
連れてこられた囚人というのが実は巨人だったと仮定すると、人体実験の目的は当然「古代巨人族の復活」とみて間違いないでしょう。

ナンバーズの誕生にはジャッジとクイーンが関わっている!?

ナンバーズの誕生にはジャッジとクイーンが関わっている!?

出典はこちら

原作995話にて、百獣海賊団幹部のクイーンが気になる発言をしていました。
クイーンが麦わらの一味の手配書を眺めているシーンなのですが、彼はサンジの手配書を見ながらこんなことを言っているのです。

「しかし一味に……ジャッジの息子がいるとは…ヴィンスモーク・ジャッジ…」

なんとなくクイーンとジャッジが知り合いかのような言い草ですよね。
四皇の幹部と、ジェルマの王、一見あまり関連性があるようには思えませんが…?

しかし2人には意外な共通点がありました。
それはクイーンもジャッジも「科学者」であるということ。

クイーンは戦闘を行う際、「病原体(ウイルス)」を込めた銃弾を多用します。
「感染者をミイラにするウイルス」や「感染者を氷の鬼にするウイルス」など、その全てをクイーン自身が開発しているのです。
このことからクイーンはウイルス学に精通した科学者であると見るのが妥当でしょう。

そしてジャッジは「血統因子の操作」を得意としています。
ジャッジはこの技術でヴィンスモーク家の子供たちを超人に造り替えています。
作中では「ああ見えて優秀な科学者だった」と語られており、子供たちが生まれる前はまともに科学者として働いていたことが推測できます。

もしも若い頃の2人が科学者として同じ研究チームにいたとしたら、クイーンの親しげな発言にも納得がいきますね。
そして「ウイルス学」「遺伝子操作」はどちらも巨人化実験には必要な知識だったはず。

20年以上前、ジャッジとクイーンがベガパンクの下で研究を行っていたとしたらナンバーズの誕生にも当然立ち会っていたでしょうね。
クイーンがナンバーズに対して「嫌い」と言っていたのも、当時の失敗を思い出してしまうからなのかも…?

まとめ

というわけで今回はワンピースに登場するナンバーズの考察をしてみました!
記事執筆時点までに明らかになった情報のまとめですが、ワノ国編もクライマックスに差し掛かっているので今後は一気に新情報が開示されていくことでしょう!
ナンバーズについてさらに詳しい情報がわかったら追記していきますのでお楽しみに!

ワンピース関連のネタ一覧

ランキングネタ

ワンピース 懸賞金ランキング
ワンピース 強さランキング TOP100
ワンピース 可愛いキャラランキング
ワンピース 女性キャラ強さランキングTOP10
ワンピース 剣士・剣豪強さランキングTOP20
ワンピース 海賊団強さランキングTOP84

ワンピース 主題歌ランキングTOP10
ワンピース 人気エピソード(編) BEST10
ワンピース ベストカップルランキング
ワンピース 新旧・王下七武海 強さランキング

まとめネタ

ワンピース 悪魔の実と能力まとめ一覧表
ワンピース 歴代の主題歌一覧
ワンピース キャラのモデル(元ネタ)となった有名人・芸能人
ワンピース 実在した海賊まとめ

物語考察ネタ

四皇が戦ったら1番最強は誰か?
黒ひげの正体や目的について考察
シャンクスの懸賞金・強さ・能力を徹底考察!
ワンピースの最終回と重大な謎(伏線)
百獣海賊団「ナンバーズ」の正体とは?
「CP-0」のメンバー一覧と強さ・正体・目的
“最悪の世代”の懸賞金&強さまとめ!

海賊団考察

黒ひげ海賊団10人の懸賞金の予想額
赤髪海賊団 全メンバーの強さや能力、懸賞金を考察!
ビッグマム海賊団 メンバーの強さ・懸賞金・悪魔の実の能力
百獣海賊団 メンバーの強さ・懸賞金・悪魔の実の能力まとめ!
革命軍の主要メンバー10人の強さと悪魔の実の能力!
ロックス海賊団のメンバーまとめ

こちらもよく読まれています♪

popIn広告 関連広告



よかったらシェアおねがいします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加