黒ひげ徹底考察|正体や目的は?懸賞金・名言・声優まとめ

popIn広告

今回は、黒ひげについてまとめてみようと思います。

ジャンプ本誌ではワノ国編が最高潮を迎え、ますます盛り上がりを見せるワンピース界隈。
黒ひげ(黒ひげ海賊団)はワノ国には滞在していませんが、麦わらの一味が活躍をみせるその裏で何やら暗躍している様子…!

まぁ、黒ひげ(黒ひげ海賊団)って登場回数が多いわりに意外と”暗躍”ばかりで直接ルフィたちに関わった回数は意外なほど少ないんですけどね。。

それが彼ら黒ひげ海賊団のミステリアスさであり、面白い部分ではあるんですが…これだけ長く連載していると、「今、黒ひげ海賊団は何やってるんだっけ?」と混乱してしまいそうです。

というわけでこの記事では、初登場から現在までの黒ひげ(黒ひげ海賊団)の動向を時系列順にまとめつつ、彼らの目的や今後についても考察していきたいと思います!

今や四皇の一角にまで数えられるようになった黒ひげ海賊団は、ワンピースを読み解く上で重要な要素です。もし最近からワンピースを読み始めたという方がいたら、特に必見ですよ!



黒ひげの時系列まとめ

出典はこちら

黒ひげが白ひげ海賊団に入団、20年以上も乗組員として潜伏

黒ひげがシャンクスの左目に3本傷を負わせる

黒ひげがサッチを殺害。ヤミヤミの実を盗んで白ひげ海賊団を抜ける

黒ひげ海賊団がドラム王国を壊滅状態にする

名を売るために「モックタウン」で億越えの賞金首探し

ラフィットがマリージョアへ潜入し、黒ひげを七武海に推薦

ローグタウンで黒ひげ海賊団と麦わらの一味が遭遇

エースVS黒ひげの決闘「バナロ島の決闘」が勃発し、黒ひげが勝利

エースを世界政府に引き渡した黒ひげは王下七武海入りする

黒ひげ海賊団が七武海の権限を使ってインペルダウンに潜入

LEVEL6に幽閉されていた伝説級の囚人たちを脱獄させて仲間に加える

頂上戦争にて黒ひげが王下七武海の脱退を宣言

白ひげに総攻撃を仕掛け、すでに瀕死だった白ひげにトドメを刺す

白ひげの遺体から「グラグラの実」の能力を奪い、黒ひげは2種類の悪魔の実の能力者に

「燃える島」にてジュエリー・ボニーを捕らえ、海軍に軍艦一隻との交換を申し出る

かつて白ひげのナワバリだった土地を次々に襲撃、黒ひげ海賊団のナワバリに塗り替える

白ひげ海賊団残党VS黒ひげ海賊団による「落とし前戦争」が勃発

落とし前戦争で勝利した黒ひげが白ひげに代わる新たな四皇に位置づけられる

元海軍大将のクザン(青キジ)が黒ひげ海賊団に何らかの形で加担

黒ひげ海賊団は「能力者狩り」を本格化させる

バージェスをドレスローザの闘技大会に送り込み、メラメラの実を狙う

サボに敗北したバージェスが革命軍の船に潜伏し「バルティゴ」を発見

革命軍の本拠地「バルティゴ」が黒ひげ海賊団によって壊滅させられる

黒ひげ海賊団の本拠地「ハチノス」に滞在

アブサロムが黒ひげ海賊団に殺害され、シリュウが「スケスケの実」を引き継ぐ

「ハチノス」を急襲したゲッコー・モリアを黒ひげ海賊団に勧誘

これまで判明している黒ひげ海賊団の動向は上記の通りです。

黒ひげ海賊団の暗躍は時系列が少しややこしいので、下に進むほど最近の出来事になるよう時系列順に配置してみました。

しかしこうしてみると、黒ひげの出世スピードは脅威的ですね。

20年以上も白ひげ海賊団で下積みをしていたとはいえ、ヤミヤミの実を手に入れてからは驚くべき速さで大海賊にのし上がっています。

懸賞金ゼロから王下七武海入り、その座を早々に手放したかと思えば一気に四皇入りですからね…海賊版のシンデレラストーリーここにあり、といった感じです。

黒ひげの懸賞金は?

出典はこちら

ここでは、黒ひげ海賊団のメンバーにかけられている懸賞金をチェックしてみたいと思います。
ただし先に言っておくと、黒ひげ海賊団の懸賞金は2年以上前のものが多く、現在の懸賞金が明らかになっている者はごくわずかです。

船長の黒ひげが懸賞金ゼロだった頃のデータのまま更新されていないメンバーも多いため、一見すると「あれ?たったそれだけ?」と思われるかもしれません。
そのため、以下でご紹介する懸賞金はあくまで「判明しているもの」であって、現在のデータとは異なるであろうことをご了承ください。

あくまで考察ですが、おそらく今はこの10倍以上になっている者も多いと思います。

黒ひげ海賊団懸賞金一覧

マーシャル・D・ティーチ → 22億4760万ベリー(現在)
ジーザス・バージェス → 2000万ベリー(頂上戦争時)
ヴァン・オーガー → 6400万ベリー(頂上戦争時)
ラフィット → 4220万ベリー(頂上戦争時)
ドクQ → 7200万ベリー(頂上戦争時)

懸賞金が判明していないメンバー

シリュウ、アバロ・ピサロ、カタリーナ・デボン、サンファン・ウルフ、バスコ・ショット

現在の懸賞金が明らかになっているのは、四皇の一角となった黒ひげ一人だけですね。

初期から黒ひげ海賊団に所属していたメンバーは懸賞金が明かされているものの、すべて頂上戦争時のものなのであまり参考になりません。

軽く考察をしておくと、彼らの懸賞金は今や軽く5億を超えてくると思われます。
10人の巨漢船長といえば黒ひげ海賊団を支える大幹部ですからね。四皇の海賊団の大幹部ともなれば、10億を超える人物が複数名いてもおかしくはありません。

言ってみれば、10人の巨漢船長はカタクリ(懸賞金10億5700万ベリー)やジャック(懸賞金10億ベリー)と同等の扱いをされているはずなのです。

黒ひげの目的は?

出典はこちら

普通に漫画を読んでいる限り、黒ひげは実に短絡的に生きているように見えます。

尾田栄一郎先生が「最も海賊らしくデザインした」と言っているだけあって、「酒!金!女!権力!」といった感じで欲望に忠実なのが黒ひげです。

しかしよく観察してみると、黒ひげは決して無計画で動いているわけではないこともわかります。
そもそも20年以上も白ひげの下で働いていたのは「ヤミヤミの実を手に入れる確率が最も高そうだったから」ですからね。
目的の達成のために20年以上も爪を研ぎ続けるなんて、よほど打算的な人間でなければできないことでしょう。

ここでは、そんな黒ひげの「目的」について考察してみたいと思います。
今までの言動や行動を見てみると、彼が何を目指しているのか…その大きな目的の一端が見えてきそうです。

目的①”能力者狩り”

出典はこちら

最近、黒ひげが躍起になって行っているのが「能力者狩り」であると明かされています。

通常は食べた本人にしか使えないはずの悪魔の実の能力を、黒ひげ海賊団は何らかの方法で「奪い取る」ことを可能としているからです。
これによって黒ひげ本人は白ひげから「グラグラの実」を奪っていますし、船員のシリュウもアブサロムを殺害して「スケスケの実」を奪うことに成功していますね。

なぜ能力者狩りを行っているのかといえば、やはり最大の目的は黒ひげ海賊団の戦力増強でしょう。

黒ひげは強烈な成り上がり志向を持っている人物ですが、海賊の世界でそれを成し遂げるためには「強さ」が必要不可欠です。

ああ見えて意外に慎重な黒ひげは、自分が強くなっただけでは慢心せず、部下たちにも相応の強さを与えようと考えているのでしょう。

目的②”何か”を狙って動き出している

出典はこちら

黒ひげは現在、“何か”を狙って艦隊を動かしています。

これはワンピース原作957話にて、数々のスクープが記された新聞を読んだ黒ひげが「おい野郎共!船出すぞ!海軍に取られるぐれェなら、おれが貰っちまおう!」と発言してのことです。
何に対して「おれが貰っちまおう!」と発言したのかはまだ不明ですが、少なくとも黒ひげが最終目的を達成するために必要な”何か”であることは間違いないと思われます。

このとき黒ひげが読んだ新聞には、サボの死亡説や、王下七武海制度の撤廃などの情報が載っていました。
これを踏まえると、黒ひげは「サボのメラメラの実」を狙っていると考えるのが自然ではないでしょうか。

死んだ人間から悪魔の実の能力を奪える彼らのことですから、サボが死ねば当然その能力を手に入れようと考えますよね。

また、そちらはミスリードで「王下七武海のナワバリ」を奪おうとしていると考えることもできます。
王下七武海制度の撤廃により各地の大海賊がいなくなれば、黒ひげ海賊団がその土地を接収することも容易でしょう。

ハンコックの治めるアマゾン・リリーや、バギーの本拠地だったバギーズデリバリーの島などは狙われやすいかもしれませんね。

黒ひげの最終目的は”世界征服”!?

出典はこちら

以上の点を踏まえて考えると、黒ひげの最終目的は「世界征服」なのではないかと考察されます。

ルフィたちが目指している「海賊王」とは似て非なる考え方ですね。黒ひげは海賊王というより、むしろ天竜人の地位を望んでいるようにさえ思えます。

各地で能力者狩りを行ったり、ナワバリを拡大したりしているのも、あくまで目的を達成するための「強さ」を補強するため。
自分たち以外の猛者を次々に葬った暁には、天竜人に全面戦争を仕掛けてその座を奪い取ろうとしているのではないでしょうか。

でもこれって、実は過去に存在した”ある海賊”と同じ行動原理ですよね…

そう。カイドウ、ビッグ・マム、白ひげなどそうそうたるメンバーが在籍していた伝説の海賊団「ロックス海賊団」の船長、ロックスにそっくりなのです。

当時のロックスはゴール・D・ロジャーに敗北して歴史の闇に葬られましたが…今、同じ考え方を持った黒ひげが再び世界を手中に収めようとしているのかもしれません。

黒ひげの正体に関する考察!

出典はこちら

黒ひげの正体については、ファンの間でも様々な議論が交わされてきました。

かつては白ひげ海賊団の一乗組員に扮して虎視眈々と成り上がりを狙っていたこの男ですが、実はまだ本当の狙いや正体を隠しているのではないか?と疑われているわけです。

当サイトでも黒ひげの正体について言及したことがありますが、今回は黒ひげの正体に関する考察の最新まとめとして、もう一度ここに有力な説を記しておきます。

①もともとは三つ子だった説

出典はこちら

こちらは昔からよく言われている、黒ひげの「もともとは三つ子だった説」。

この説にはいくつかの根拠がありますが、わかりやすいのが黒ひげ海賊団のシンボルマークですね。
黒ひげ海賊団の旗には、何故かドクロマークが3つ描かれています。このマークが、3人の船長=3人の黒ひげを表しているのではないか?と考察されているわけです。

また、黒ひげを目撃したゾロとルフィが言った「あいつじゃねぇ、あいつらだ」という発言も気になりますね。
どこかに潜んでいた黒ひげ海賊団の仲間に気づいていただけ…と捉えることもできますが、一人に見える黒ひげの中に別の人間の気配を感じ取ったと考えることもできますよね。

また、「登場するたびに欠けている歯の位置や利き手が変わる」というのも怪しさ抜群。

もともとは三つ子だった黒ひげが何らかの方法で融合し、外見上は一人の体になったのではないか、と考えるのも確かに自然な気がします。

②イヌイヌの実モデル”ケルベロス”の能力者説

出典はこちら

こちらも有名な説ですね。黒ひげが3人分の気配を漂わせているのは三つ子だったからではなく、悪魔の実で3つ首の生物になっているからというものです。

ちなみにこの説は、「三つ子かつケルベロスの能力者」と考えるファンと、「三つ子ではなくケルベロスの能力者」と考えるファンの間で意見が分かれています。

動物系悪魔の実には、実際には存在しない動物をモデルとした”幻獣種“があります。

黒ひげの配下であるカタリーナ・デボンも、イヌイヌの実モデル”九尾の狐”の能力者ですよね。
ワンピースの世界にときどき幻獣種の悪魔の実が登場しているのは、黒ひげがケルベロスの能力者であるということを示唆する伏線なのかもしれません。

黒ひげが3つの悪魔の実を食べることができたのも、ケルベロスの能力によるものと考えることができます。

本来、悪魔の実は一人につき一個までしか食べることはできませんが、ケルベロスの能力によって3つの首を手に入れた黒ひげは最大で3つまでの悪魔の実を摂取することができるわけです。

彼にとって一個目の悪魔の実が「イヌイヌの実モデル”ケルベロス”」だったとするなら、後に手に入れた「ヤミヤミの実」「グラグラの実」を合わせてちょうど3つになりますね。

③ロックスの関係者説

出典はこちら

黒ひげの正体に関する説として、急上昇中なのが「ロックスの関係者説」。

ロックスはロジャーよりも少し前の時代に活躍した凶悪な男で、カイドウ、ビッグマム、白ひげ等のそうそうたるメンバーを従えていた大海賊です。

まだまだ考察の域を出ないものの、黒ひげとロックスに何らかの関係性があるのでは?という説がにわかに囁かれ始めています。

その根拠の一つとなるのが、黒ひげが乗っている船の名前

黒ひげの船は「サーベルオブベージック号」というのですが…実はここに、ロックスの本名である「ロックス・D・ベージック」との奇妙な符号が見られます。
「サーベルオブベージック号」を直訳するなら「ベージックの剣」という感じになるでしょうか。自分の名前ではなく、わざわざロックスの名前を船につけているというのに違和感がありますよね。

このことから、黒ひげはロックスの息子、あるいはロックス全盛期の部下だったのではないかとの考察もなされています。

天竜人さえ踏み台にして自分の世界を作り上げようとする…黒ひげの目的も、どこかロックスのそれに似ている気がしますよね。

志半ばで死んでしまったロックスの無念を晴らすべく、彼の意志を次いで大海賊の道を進んでいるのが黒ひげなのではないでしょうか。

黒ひげ(海賊団)は今後どうなっていく?

出典はこちら

最後に、黒ひげ海賊団の”今後”についても考察しておきたいと思います。

エースを世界政府に引き渡し、頂上戦争で白ひげを殺害し、インペルダウンから囚人たちを脱獄させ、革命軍のアジトを襲撃して…
挙げればキリがないほど数々の歴史的な悪行を重ね続け、世界をひっかき回し続けている黒ひげ海賊団。果たして彼らは、今後どのような行動をとっていくのでしょうか。

やはり本命は、「世界征服」に向けて動くということでしょうね。

今はそのために能力者狩りによって世界中の猛者たちから悪魔の実を奪い取り、戦力を増大させているところなのでしょう。

また、以前から言及されてきた3つの古代兵器「プルトン」「ウラヌス」「ポセイドン」を狙っているという可能性もあります。

個人的には、黒ひげは現代版の「ロックス」なんだと思うんですよね。

ロックス本人とまでは言いませんが、息子か部下か狂信者か…いずれにしても、ロックスの意思を受け継ぐ人物であると考えています。

ルフィがロジャーの意思を継ぐ者なのだとすれば、それに対を成すライバルとして立ちふさがるのが黒ひげなのではないでしょうか。

つまり黒ひげ海賊団は、ワンピースという作品におけるラスボスになっていくのだと予想します。

ここからは、黒ひげの名言集黒ひげ(海賊団メンバー)の声優についてを紹介しています!

黒ひげ海賊団にまつわる名言!

自分たちの快楽を満たすためなら手段を選ばず、他人の命をも踏み台にする黒ひげ海賊団。

客観的に見れば清々しいほど救いようのない悪役であるはずの彼らですが、不思議なことにファンの目を惹きつけてやみません。

その理由の一つが、黒ひげ海賊団の面々…特に船長の黒ひげが放つ「名言」があまりにもカッコよすぎるからなのではないでしょうか。

ここでは、黒ひげ海賊団のメンバーたちが放った名言の中から厳選したものをいくつかご紹介します。

悪役のセリフなのに、心にグッときてしまう名言の数々をお楽しみください!

人の夢は!!!終わらねェ!!!!! ―マーシャル・D・ティーチ

出典はこちら

黒ひげの名言といったらやはりコレですよね…!

作中最凶の悪役でありながら、ここまで夢と希望に満ち溢れたセリフを言うのですから憎めません。
ただ悪行に手を染めるだけでなく、いつまでも夢を追い続ける大人である「海賊」のロマンを表した最高のセリフだと思います。

笑われていこうじゃねェか、高みを目指せば出す拳の見つからねェケンカもあるもんだ!!!! ―マーシャル・D・ティーチ

出典はこちら

空島を探していたルフィたちがベラミーの一味に「空島なんて夢物語だ!」と馬鹿にされたシーン。
これは、その一部始終を目撃していた黒ひげが放った一言です。「人の夢は終わらねェ!」もそうですが、果てしない夢を追い続ける黒ひげだからこそ言える寛大なセリフですよね。

死ぬも生きるも天任せよ、恐れた奴が負けなのさ!!次の一瞬を生きようじゃねェか!! ―マーシャル・D・ティーチ

出典はこちら

こちらも黒ひげのセリフ。無鉄砲なようで、案外的を射た考え方だと思いませんか?

死ぬか生きるかは結局のところ運の要素が大きいので、細かいことを気にするよりは今この時を全力で生き抜くべきだ…というのは、私たちの生活にも当てはまるものだと思います。

小さなことにこだわらず、恐れず今を精一杯生きる人のほうが、結果的には成功しそうな気もしますよね。

無駄だとは言わねェ この世に不可能という事は 何一つねェからな ―マーシャル・D・ティーチ

無駄だとは言わねェ この世に不可能という事は 何一つねェからな

出典はこちら

やめときな、正義だ悪だと口にするのは!! この世の何処を探しても答えはねェだろ くだらねェ!!! ―マーシャル・D・ティーチ

やめときな、正義だ悪だと口にするのは!! この世の何処を探しても答えはねェだろ くだらねェ!!!

だがそれもまた”巡り合せ”、お前の日々の行いの賜物なのである ―ヴァン・オーガー

出典はこちら

こちらは黒ひげ海賊団の三番船船長兼狙撃手のヴァン・オーガーが放ったセリフ。

黒ひげ海賊団のメンバーは「運」を重視する傾向にあるのですが、ヴァン・オーガーもまた「巡り合せ」というものを重要視しているようです。
しかし他のメンバーのように天運任せではなく、巡り合せというものを「日々の行いの賜物」、つまり運命は自分の手で操作できるものだと言っているところに大きな違いがありますね。

ウィッハハハハハハァ!!だが生きてる!!! ―ジーザス・バージェス

出典はこちら

他の名言に比べると少し地味ですが、個人的に好きな名言がジーザス・バージェスのこちら。

インペルダウンでマゼランの毒にやられた黒ひげ海賊団が九死に一生を得て、まずバージェスが言い放ったセリフですね。

あれだけの災難に巻き込まれておきながら「だが生きてる!!!」とポジティブな発言ができるあたりに、黒ひげ海賊団の底なしの明るさが表れている気がします。

黒ひげ(海賊団メンバー)を担当する声優さんは誰?

ここで少し番外編!アニメ「ONE PIECE」にて黒ひげ海賊団の声を担当している声優さんをご紹介していきたいと思います。

個性豊かな黒ひげ海賊団のメンバーを演じている声優さんたちが、他にどんな作品のキャラクターを担当しているのかを軽くチェックしてみましょう!

マーシャル・D・ティーチ

出典はこちら

声 – 大塚明夫

代表作
バトー(ゴースト・イン・ザ・シェル)
ブラック魔王(チキチキマシン猛レース!)
ライアン・ウィタカー(ファイナルファンタジー)

黒ひげ(マーシャルDティーチ)の声

大塚明夫さんボイス集

ジーザス・バージェス

出典はこちら

声 – 稲田徹

代表作
ハリー・オード(∀ガンダム)
駒村左陣(BLEATH)
キルラキル(蒲郡苛)

シリュウ

出典はこちら

声 – 菅生隆之

代表作
雷禅(幽☆遊☆白書)
沖田十三(宇宙戦艦ヤマト2199)
吉村功善(東京喰種)

ヴァン・オーガー

出典はこちら

声 – 高塚正也

代表作
ビビサナ(真・女神転生デビチル)
ブルードラゴン(BLUE DRAGON)
直江兼続(戦国無双)

アバロ・ピサロ

出典はこちら

声 – 田中一成

代表作
カエル男(剣勇伝説YAIBA)
木村克也(地獄先生ぬ~べ~)
玉城真一郎(コードギアス反逆のルルーシュ)

ラフィット

出典はこちら

声 – 松野太紀

代表作
江口竜平(こっちむいて!みい子)
鋼牙(犬夜叉)
アグモン(デジモンセイバーズ)

カタリーナ・デボン

出典はこちら

声 – 斉藤貴美子

代表作
千絵子(海月姫)
マリー(Dimension W)
ガガーラン(オーバーロード)

サンファン・ウルフ

出典はこちら

声 – 小野健一

代表作
高遠遙一(金田一少年の事件簿)
ダークアイ(怪盗ジョーカー)
ギン(ワンピース)

バスコ・ショット

出典はこちら

声 – 龍田直樹

代表作
大間仁(ハイスクール!奇面組)
ウーロン(ドラゴンボール)
ロビタ(アストロボーイ鉄腕アトム)

ドクQ

出典はこちら

声 – 内田直哉

代表作
夜神総一郎(DEATH NOTE)
コブラ(COBRA THE ANIMATION)
アシェラッド(ヴィンランド・サガ)

まとめ

というわけで今回は「【ワンピース】黒ひげまとめ!黒ひげの正体や目的について考察してみた」をお届けしました!

黒ひげについて判明している情報をかなり詳細にまとめてみて、ようやく彼らの目的や正体が見えてきたという感じですね。…まだまだ尻尾を掴むどころか、尻尾の端っこが見えたくらいという感じですが。

しかし今、本誌のほうでは黒ひげ海賊団が新たな行動に出ようとしているところです。きっと近いうちに、更なる真実が見えてくると思います!期待して待ちましょう!

ランキングネタ

ワンピース 懸賞金ランキング
ワンピース 強さランキング TOP100
ワンピース 可愛いキャラランキング
ワンピース 女性キャラ強さランキングTOP10
ワンピース 剣士・剣豪強さランキングTOP20
ワンピース 海賊団強さランキングTOP84

ワンピース 主題歌ランキングTOP10
ワンピース 人気エピソード(編) BEST10
ワンピース ベストカップルランキング
ワンピース 新旧・王下七武海 強さランキング

まとめネタ

ワンピース 悪魔の実と能力まとめ一覧表
ワンピース 歴代の主題歌一覧

考察ネタ

黒ひげの正体や目的について考察
シャンクスの懸賞金・強さ・能力を徹底考察!
ロックス海賊団のメンバーまとめ
ワンピースの最終回と重大な謎(伏線)
ワンピース キャラのモデル(元ネタ)となった有名人・芸能人
ワンピース 実在した海賊まとめ
黒ひげ海賊団10人の懸賞金の予想額
赤髪海賊団 全メンバーの強さや能力、懸賞金を考察!
ビッグマム海賊団 メンバーの強さ・懸賞金・悪魔の実の能力
百獣海賊団 メンバーの強さ・懸賞金・悪魔の実の能力まとめ!
革命軍の主要メンバー10人の強さと悪魔の実の能力!
四皇が戦ったら1番最強は誰か?

こちらもよく読まれています♪

popIn広告 関連広告



よかったらシェアおねがいします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加