カイドウ率いる百獣海賊団 メンバー(真打ち/ナンバーズ/飛び六胞 他)懸賞金・強さ・悪魔の実の能力!

popIn広告

2019年現在、ワンピースは原作・アニメ共に「ワノ国編」に突入しています!
ワノ国は原作初期から存在を仄めかされていたエリアだけに、このエピソードを何年も心待ちにしていた!というファンも多いのではないでしょうか。

そんなワノ国編にて、麦わらの一味と激戦を繰り広げているのが百獣海賊団。
四皇の一人にして「この世における最強生物」と呼ばれる男、カイドウが率いる最強最悪の海賊団です。

百獣海賊団メンバー
総督/大看板/ナンバーズ/飛び六胞/真打ち/ギフターズ/プレジャーズ/ウェイターズ/傘下・協力者

今回は、そんな百獣海賊団についての情報を詳しく解説してきたいと思います!

現在判明している百獣海賊団の全メンバー、それぞれの能力や懸賞金についても徹底的に分析していきますよ!



総督

百獣海賊団では、トップのことを「船長」ではなく「総督」と称しているようです。

詳しい事情は明らかになっていませんが、百獣海賊団はカイドウに捻じ伏せられてきた大量の海賊団の集合体のような状態にあるため、いくつもの艦隊を取りまとめる存在として「総督」が使われていると考えられます。

カイドウ

出典はこちら

階級 百獣海賊団”総督”、四皇
異名 百獣のカイドウ
懸賞金 46億1110万ベリー

カイドウは、百獣海賊団を率いる総督です。

「百獣のカイドウ」の名で知られる四皇の一人であり、巷では「この世における最強生物」と呼ばれるほどのチートキャラ。

あまりにも生命力&耐久力が高すぎるため海軍の処刑を受けても死ぬことができず、ついには「自殺」が趣味になってしまっているほど。
しかし空島から飛び降りても軽傷で済むほど強い体をもっているため、カイドウ自身も自分を殺すことに成功していません。

四皇の中でも特に武闘派な男で、カイドウは自分に挑んできた海賊たちを次々に返り討ちにして部下に引き入れています。

おかげで百獣海賊団は新世界で名を馳せた大量の猛者たちを吸収しながら、今もどんどん規模を拡大し続けているのです。

大看板

大看板(おおかんばん)は、百獣海賊団の最高幹部です。
それぞれが懸賞金10億ベリー超えの大物海賊であり、カイドウの腹心とされる3人の猛者です。
あまりの強さと凶悪さから、大看板の面々は「災害」と称されています。

キング

出典はこちら

階級 百獣海賊団”大看板”
異名 火災のキング
懸賞金 不明

キングは、百獣海賊団における最高位”大看板”の一人です。

異名は「火災のキング」。全身黒づくめの服を着て黒い仮面をかぶっており、体から火を噴出させているのが特徴です。

動物系悪魔の実・古代種「リュウリュウの実:モデル”プテラノドン”」の能力者であり、空中戦を得意としています。

四皇の海賊団における大幹部だけあって、キングは単独でビッグ・マム海賊団の船を沈めるほどの実力を有しています。
地の利があったとはいえ、ぺロスペロー、ダイフク、スムージー、そして何よりビッグマム本人が乗った船を退けているのですから大したものです。

ビッグ・マム海賊団の幹部たちは「キングの空の守りがあるならもう近づけない」と早々に諦めるなど、キングの実力は同じ四皇の海賊団の間でも知られているようでした。

クイーン

出典はこちら

階級 百獣海賊団”大看板”
異名 疫災のクイーン
懸賞金 13億2000万ベリー

クイーンは、百獣海賊団における最高位”大看板”の一人です。

その首にかけられた懸賞金は13億2000万ベリー。間の抜けたキャラクターに見えますが、実はワンピースの世界でも特に危険視されている海賊の一人なのです。

キングと同じく古代種の動物系悪魔の実を食べており、「リュウリュウの実:モデル”ブラキオサウルス”」の能力を使うことが明らかになっています。

狂暴性の高いメンバーが多い百獣海賊団の中では、陽気で話の通じる男ですが…
大好物のおしるこを食べていないと急に不機嫌になる一面があり、下っ端の部下たちは常におしるこを切らさないようビクビクしながら働いているようです。

ジャック

出典はこちら

階級 百獣海賊団”大看板”、マンモス号船長
異名 旱害のジャック
懸賞金 10億ベリー

ジャックは、百獣海賊団における最高位”大看板”の一人です。

他の大看板の2人と同じく古代種の動物系悪魔の実を食べており、「ゾウゾウの実:モデル”マンモス”」の圧倒的な巨体で敵を蹴散らすことができます。
また悪魔の実の能力者であると同時に魚人の血を引いており、海中に落ちても呼吸ができるため即死することはありません。

戦闘に長けたミンク族の国を襲った際には、5日間にわたる連日連夜の戦いを経て、国を壊滅状態に追い込んでいます。
また、ドフラミンゴを奪還する任務では当たり前のように海軍の軍艦を襲っており、強さよりも「見境の無さ」が恐ろしい海賊だと言えます。

ナンバーズ

出典はこちら

ナンバーズは、百獣海賊団の本拠地である「鬼ヶ島」に棲むとされる構成員たちです。

原作の第954話で初登場し、未だ多くの謎に包まれたキャラクターですが…数少ない情報から推測するに、どうやら百獣海賊団の中でも高い地位を与えられた海賊に違いないようです。

明かされているシルエットによれば、ナンバーズは数十メートル級の体を持った鬼のような姿のキャラクターで、一部では「カイドウの同族なのでは?」とも考察されています。

またナンバーズは最高幹部の大看板の指揮下に無いとみられることから、大看板に匹敵するかそれ以上の実力者の可能性も。

現在はまだナンバーズの個々の面々が明らかになっていませんが、新しい情報が入り次第こちらでもご紹介していきます!

飛び六胞

飛び六胞(とびろっぽう)は、“真打ち”の中でも特に優れた実力者に与えられる称号です。
百獣海賊団”真打ち”の座に就く海賊は意外にたくさんいますが、飛び六胞を名乗ることが許されているのは6人だけです。

最悪の世代」であるバジル・ホーキンスですら飛び六胞には選ばれていないことから、そのハードルの高さがうかがえます。

X・ドレーク

出典はこちら

階級 百獣海賊団”飛び六胞”、ドレーク海賊団船長、最悪の世代
異名 赤旗
懸賞金 2億2200万ベリー

X・ドレーク(ディエス・ドレーク)は、ルフィたちと同じ「最悪の世代」の一人として登場した海賊です。

バレルズ海賊団→海軍本部少将→ドレーク海賊団船長という珍しい経歴を経て、現在は百獣海賊団”真打ち”飛び六胞の座に収まっています。

飛び六胞に選ばれるのは”真打ち”の中でも特に優れた者だけですが、ドレークの場合はその身に宿している悪魔の実の種類が高く評価されたと見られます。

ドレークは古代種の動物系悪魔の実「リュウリュウの実:モデル”アロサウルス”」の能力者です。どういうわけか動物系悪魔の実の能力者が優遇される傾向にある百獣海賊団において、この能力は出世に有利だったのかもしれません。

ページワン

出典はこちら

階級 百獣海賊団”飛び六胞”
異名 不明
懸賞金 不明

ページワンは、百獣海賊団の真打ちの中でも特に優れた”飛び六胞”の一人です。

「リュウリュウの実:モデル”スピノサウルス”」の能力者で、有事の際はスピノサウルスの姿に変身して戦います。

レイドスーツで強化された状態のサンジの蹴りを押し返すほどのパワーがあり、非常に優れた耐久力を持っていることが見て取れます。

またページワンは見せしめのために無関係な一般人を殺そうとするなど、冷酷な性格をしているのも特徴です。

真打ち

真打ちとは、百獣海賊団の構成員の中でも優れた戦闘員に与えられる称号です。
億越えの懸賞金がかかった海賊が多数在籍しており、中には傘下の海賊団において船長を務めている逸材もいます。

階級だけで見れば大看板や飛び六胞の下ということになりますが、ワノ国の管理や他海賊団との戦闘など多くの仕事をこなす、いわば百獣海賊団の主戦力ともいえる層です。

バジル・ホーキンス

出典はこちら

階級 百獣海賊団”真打ち”、ホーキンス海賊団船長、最悪の世代
異名 魔術師
懸賞金 3億2000万ベリー

バジル・ホーキンスは、「最悪の世代」の一人として登場した海賊ですが、現在は自身の海賊団ごとカイドウの傘下に収まっています。

キッドやアプーらと海賊同名を結ぼうとしていたところに運悪くカイドウと遭遇し、「この世における最強生物」の強さに圧倒されたことが入団のキッカケになりました。

現在の階級は”真打ち”。同じ最悪の世代のドレークには一歩劣る形になっています。

ホーキンスは超人系悪魔の実「ワラワラの実」の能力者で、ワラ人間に変身したり、他人にダメージを押し付ける能力を持っています。

ワノ国編ではその能力を使い、ルフィやゾロとも交戦していました。

シープスヘッド

出典はこちら

階級 百獣海賊団”ギフターズ真打ち”
異名 不明
懸賞金 不明

シープスヘッドは、大看板の一人・ジャックの側近です。

ジャック率いる部隊がミンク族の国を襲撃した際には部隊の指揮を任されるなど、構成員の中でも比較的高い地位にいることが伺えました。

ちなみに階級が“真打ち”ではなく”ギフターズ真打ち”と説明されていますが、これが通常の真打ちと異なる階級なのかどうかは今のところ不明です。

シープスヘッドは羊のSMILEの能力者で、体の一部を羊に変えて戦うことができます。
腕から生やした角で突く「シープスホーン」が必殺技で、この技を使ってミンク族との戦いも最後まで生き抜きました。

ホールデム

出典はこちら

階級 百獣海賊団”真打ち”、博羅町のボス
異名 不明
懸賞金 不明

ホールデムは、ライオンのSMILEを食べた能力者です。

ワノ国九里にある「博羅町」を取り仕切る幹部格の一人でもあります。

ライオンに変身するというより腹部が常にライオンに変化した状態なのですが、ホールデムはあまりその能力を制御できていないようにも見えます。

「噛二郎」と名づけられた腹のライオンは自我を持っており、ホールデムの言うことを聞かずに暴走することもしばしば…自分のライオンに攻撃されてダメージを負うことも少なくありません。

スピード

出典はこちら

階級 百獣海賊団”真打ち”
異名 不明
懸賞金 不明

スピードは、博羅町を取り仕切る幹部の中では唯一の女性キャラです。

馬のSMILEの能力者で、下半身が馬になっていることからケンタウロスのような姿になっています。
視界が350度あったり、笑うときに歯をむき出しにしたりと、能力や仕草も馬並みなのが特徴。

本来は敵キャラですが、お玉のきびだんごを食べたことで彼女の忠実な家来を化しました。

お玉の能力は人間には効かないはずなのですが、スピードをはじめとするSMILEの能力者には一定の効果を発揮するようです。

ババヌキ

出典はこちら

階級 百獣海賊団”真打ち”、囚人採掘場看守長
異名 不明
懸賞金 不明

ババヌキは、百獣海賊団”真打ち”にして、囚人採掘場の看守長を務めていた大男です。

象のSMILEの能力者であり、胸から象の顔が生えています。象の鼻に砲弾をセットし、象のくしゃみで砲撃を行う「象の鼻息(エレファント・ハックション)」が必殺技。

正直、「胸から象の顔が生える」というのはSMILEの能力としてはハズレ感がありますが…しかしババヌキ本人が元から強いらしく、囚人採掘場の看守長として確かな腕を発揮していました。

真打ちだけあって厄介な敵ではあったのですが、現在はきびだんごを食べてお玉の忠実な部下と化しています。

百獣海賊団の勢力拡大に貢献してきたSMILEですが、どちらかというと最近はお玉の戦力増強に大きく役立つという皮肉な結果に。

ドボン

出典はこちら

階級 百獣海賊団”真打ち”、囚人採掘場副看守長
異名 不明
懸賞金 不明

ドボンは、百獣海賊団”真打ち”にして、囚人採掘場の副看守長の座に就いている男です。

おかしな能力の多いSMILEの中でも特に珍しい能力の持ち主で、巨大なカバの下顎と自分の体が融合した状態で暮らしています。

ホールデムのライオンと同じように、ドボンのカバも自我を持っている様子。喋っている最中にカバが気まぐれで口を閉じたりするので、ドボンはかなり不憫な生活を強いられています。

しかしカバの口の中が「拷問部屋」になっており、反抗した囚人は口の中に閉じ込めて制裁を行います。

間抜けな見た目に反して、百獣海賊団の構成員らしい残酷な一面をもったキャラクターだと言えるでしょう。

ソリティア

出典はこちら

階級 百獣海賊団”真打ち”、囚人採掘場副看守長
異名 不明
懸賞金 不明

ソリティアは、囚人採掘場で副看守長を務める女性です。

美しい女性に見えますが、猿のSMILEを食べている影響なのか、怒るときは「ムッキー!」と声を発します。

ソリティアの肩からは6本もの腕が生えており、4本の日本刀を持って戦うことが出来るようです。少なくとも四刀流、もしくは六刀流の使い手だとみられます。

ゾロの三刀流、はっちゃんの六刀流など、ワンピース世界には多数の刀剣を持って戦う戦士が登場することがありますね。

ダイフゴー

出典はこちら

階級 百獣海賊団”真打ち”、囚人採掘場副看守長
異名 不明
懸賞金 不明

ダイフゴーは、百獣海賊団”真打ち”にして、囚人採掘場の副看守長の男性です。
サソリのSMILEを食べていることから、6本の足と毒針のついた尾をもった特異的な外見をしています。

真打ちですし、副看守長を務めるくらいですから百獣海賊団においてもかなり高い地位にいた人物なのでしょうが…

作中ではルフィの怒りを買ってしまい、残念ながらアッサリとやられてしまいました。どんな戦い方をするのかも、ほとんどわからずじまいです。

ギフターズ

出典はこちら

ギフターズとは、SMILEの能力を得た百獣海賊団の戦闘員の総称です。
現在500人を超える構成員がギフターズに割り振られており、またその中でも戦闘力の高い者は”真打ち”や”ギフターズ真打ち”の座を与えられます。

先ほどご紹介した”真打ち”の中にもギフターズのメンバーがいましたが、ここではそれ以外のギフターズをご紹介していきましょう。

ジンラミー

出典はこちら

階級 不明
SMILE 不明

ジンラミーは、ジャックの部下の女性です。

シープスヘッドの側近のような立ち位置で、彼のことは「シープスヘッド様」と敬称をつけて呼びます。
しかし丁寧に呼ぶのは名前だけで、「黙れ!シープスヘッド様!」というようにその他の部分は荒々しい口調をしています。

ジンラミーはギフターズの一員なのですが、今のところ何のSMILEを食べたのかは不明です。

象主の鼻で艦船もろとも吹き飛ばされて行方不明になってしまったため、今後その能力が明らかになる可能性は低いかもしれません…

バットマン

出典はこちら

階級 不明
SMILE コウモリ

バットマンは、コウモリのSMILEの能力者です。

腰の部分からコウモリの翼が生えており、これを使って飛行することが可能となっています。
また人間の6倍もの聴力をもっているため、町で将軍の悪口を言っている者がいればすぐに粛清に向かいます。

監視の役割を持つキャラクターですが、空を飛べるというのはそれだけでかなり有利な能力ですよね。

かつては「飛行能力を持つ悪魔の実は世界に5種しか確認されていない」とか言われていた頃もありましたし…

ガゼルマン

出典はこちら

階級 不明
SMILE ガゼル

ガゼルマンは、その名の通りガゼルのSMILEを食べた能力者です。

両足がガゼルのようになっており、時速200㎞ものスピードで走ることができます。

ただし体力がないため長距離を走ることはできず、すぐに息切れして止まってしまうという弱点があります。

そのうえ本人の基礎戦闘力が極めて低いときています。運よくSMILEの能力に目覚めただけで、本人の資質はそこらの雑魚海賊と同程度という感じですね。

マウスマン

出典はこちら

階級 不明
SMILE ネズミ

マウスマンは、ネズミのSMILEを食べた能力者です。

ネズミのように大きな耳をもっているのが特徴。単純な性格の浦島に入れ知恵して悪事を働かせようとしていました。

立ち振る舞いからみて、ずる賢いタイプの敵キャラだと思われます。
しかし浦島を裏で操っているだけで本人の戦闘シーンはなかったため、どのような戦い方をするのかは不明。

ぶっちゃけ、見た目は小汚いオッサンなので大して強くなさそうに見えますが…?

アルパカマン

出典はこちら

階級 囚人採掘場看守
SMILE アルパカ

アルパカマンは、見た目の通りアルパカのSMILEを食べた能力者です。

囚人採掘場の看守を務めており、収監されている囚人たちを厳しく管理しています。

アルパカの特性により、喋るときにツバを飛ばしまくるのが特徴。

このツバは戦闘で目つぶしの役割を果たすようで、二本の剣を使った「アルパカ剣法」とツバ目つぶしの合わせ技はなかなか凶悪です。

マジロマン

出典はこちら

階級 不明
SMILE アルマジロ

マジロマンは、アルマジロのSMILEを食べた能力者です。

背中側がアルマジロの甲殻で覆われており、防御力に長けたギフターズとなっています。
通常時は人間の頭部がさらけ出された状態ですが、敵から攻撃を受けそうになるとアルマジロの頭部を展開して防御力を上げることも可能。

モデルになった動物がアルマジロなので攻撃向けの能力はないようですが、代わりに「海楼石の銃弾」を込めたピストルを装備しています。

銃弾を躱せるレベルの相手にはあまり意味がありませんが、悪魔の実の能力者にとってはなかなか脅威的な武器だといえるでしょう。

プレジャーズ

出典はこちら

プレジャーズは、百獣海賊団の戦闘員グループの一角です。

SMILEを食べて能力獲得に失敗した者を、ひとくくりにプレジャーズと呼んでいます。SMILEを食べて能力が得られる確率は約10%なので、残りの90%はプレジャーズとなります。

プレジャーズは何の能力も得られなかった上に、副作用で笑う以外の感情表現が出来なくなっており、しかも通常の悪魔の実の能力者と同じく海で泳げないという弱点を持ちます。

基本的にデメリットしか得られていないため、プレジャーズは百獣海賊団における雑魚兵士として扱われます。

ただしダメージを負っても常に笑い続ける様が非常に不気味なので、プレジャーズは敵側に精神的なダメージを与える側面もあります。

ウェイターズ

出典はこちら

ウェイターズは、百獣海賊団の戦闘員グループの一角です。
「待つ者」の意味を持つ呼び名の通り、SMILEを食べさせてもらえる順番を待っている者たちのことを指します。

そのためウェイターズは全員が非能力者であり、その大半が百獣海賊団において低い地位の戦闘員となっています。

傘下・協力者

ここでは、百獣海賊団の傘下に収まった海賊、および百獣海賊団に協力している者を紹介します。

カイドウは海の猛者を自ら捻じ伏せることで、次々に傘下の海賊を増やしています。また、中にはカイドウと”協力関係”という形で手を組んだ者もいるのです。

スクラッチメン・アプー(傘下)

出典はこちら

肩書 オンエア海賊団船長、最悪の世代
異名 海鳴り
懸賞金 3億5000万ベリー

スクラッチメン・アプーは、「最悪の世代」に数えられる海賊の一人です。

実はかなり前からカイドウの傘下に入っていたらしく、キッドとホーキンスをカイドウの前に差し出した真犯人でもあったとのこと。

曲者の多い最悪の世代の中でも、特に目的の掴みづらい要注意人物という感じですね。

スクラッチメン・アプーは「体を楽器に変え、音で攻撃する」という珍しい能力の持ち主。悪魔の実の名前は今のところ不明です。

「シャーン」と鳴らせば斬撃を、「ドーン」と鳴らせば爆撃を…といった具合に多彩な攻撃を行うことができます。

スコッチ(傘下)

出典はこちら

肩書 冬島の警護
異名 アイアンボーイ
懸賞金 不明

スコッチは、カイドウの傘下の海賊です。

通称は「アイアンボーイ」。その名の通り全身が鋼鉄で出来たサイボーグのような姿をしています。
カイドウお気に入りの冬島の守護を任されていることから、それなりに信頼されている模様。

階級は不明ですが、頂上戦争後にX・ドレークと交戦した経験もあることから実力は確かです。
しかしその後、扉絵連載で再登場した際にはカリブーに敗北しています。

ドンキホーテ・ドフラミンゴ(協力者)

出典はこちら

肩書 ドンキホーテ海賊団船長、ジョーカー、ドレスローザ元国王
異名 天夜叉
懸賞金 元3億4000万ベリー

ドンキホーテ・ドフラミンゴもまた、カイドウに協力する海賊の一人でした。

ドフラミンゴは裏の世界で「ジョーカー」の名で知られており、百獣海賊団にSMILEを卸していました。

百獣海賊団の幹部はキング・クイーン・ジャック等、トランプになぞらえた名前が多いのですが…
ドフラミンゴの「ジョーカー」という通り名にもまた、百獣海賊団に与する一員という意味が込められていたのかもしれませんね。

麦わらの一味がドフラミンゴを倒したことで、くしくも百獣海賊団はSMILEの供給を止められた状態にあります。
そのため海軍によってドフラミンゴが護送されていった際には、ジャックが彼の身柄を取り返すために海軍の船を襲いました。

黒炭オロチ(協力者)

出典はこちら

肩書 ワノ国将軍
異名 なし
懸賞金 なし

黒炭オロチは、現在のワノ国を支配する将軍です。

カイドウと手を組んでかつての将軍からその座を奪い、ワノ国をカイドウの縄張りとすることで地位を安定させています。

私利私欲を満たすために国民を虐げる暴君ですが、一部の民衆からは前将軍や赤鞘九人男を討ち取った英雄として崇められています。

カイドウにとって、黒炭オロチは非常に重要な協力者の一人だといえるでしょう。

実際は利用されているだけなのかもしれませんが、表面上はカイドウと対等な支配者としての振る舞いを許されています。

浦島(協力者)

出典はこちら

肩書 ワノ国大相撲”横綱”
異名 なし
懸賞金 なし

浦島は、ワノ国の士族で大相撲の横綱です。

悪魔の実の能力者でもなければ、覇気使いでもありませんが、生まれ持った巨体で無敗の横綱として君臨していました。

あまりの強さで勝負にならないことも多く、対戦相手は良くて全身骨折、悪ければ張り手で吹き飛ばされてそのまま行方不明になることも。

ワノ国の一国民という立場ではありますが、マウスマンに唆されて悪事を働くなど、百獣海賊団にも知らずのうちに協力していた模様。

横綱という立場に見合わない軽薄で欲深い男なので、ある意味では百獣海賊団のメンバーよりも純粋な悪役かも…という感じの男でした。

居眠り狂死郎(協力者)

出典はこちら

肩書 狂死郎一家親分
異名 不明
懸賞金 なし

居眠り狂死郎は、ワノ国の将軍に仕えるサムライの一人です。

任侠集団・狂死郎一家の親分であり、ワノ国では裏社会を仕切るヤクザのトップとして恐れられています。
自らを「将軍の犬」に例えてオロチの命令に従う一方、裏ではオロチの陰口をたたくなど、どっちつかずの飄々とした一面を持ちます。

目的のハッキリしない男ですが、ファンの間では「居眠り狂死郎は実は味方なのでは?」という考察も盛り上がっています。

敵側についている彼の行動が、なぜか結果的にワノ国や麦わらの一味にとって良い結果をもたらすケースも多く、この考察の信憑性も高くなってきています。

今後、彼の正体が明らかになるのが待ち遠しいですね。

福ロクジュ(協力者)

出典はこちら

肩書 オロチお庭番衆隊長
異名 不明
懸賞金 なし

福ロクジュは、オロチお庭番衆の隊長を務める老人です。

オロチお庭番衆とは黒炭オロチに仕える忍者部隊であり、将軍お付きのボディーガードのようなものですね。

その隊長である福ロクジュは、かつて赤鞘九人男の雷ぞうとライバル関係にあった猛者だと判明しています。

現在はオロチからの勅命を受けて部下に指示を送るなど、国の運営にも深く関わる権力者となっています。
ワノ国における実質的なNo2とも言える要注意人物ですね。

鎌ぞう(傘下)

出典はこちら

肩書 キッド海賊団戦闘員、最悪の世代
異名 人斬り鎌ぞう、殺戮武人
懸賞金 2億ベリー

鎌ぞうは、ワノ国で話題になっている人斬りのサムライです。

実際は単なる通り魔ではなく黒炭オロチ直属の暗殺者で、将軍の命をうけてオロチに仇なす者を斬り捨てています。

その正体は、カイドウに敗れたことで解散状態になっていたキッド海賊団の戦闘員・キラーでした。

キラーはSMILEを食べさせられたことでプレジャーズと化しており、失敗した副作用で笑うことしかできなくなっています。

まとめ

以上、百獣海賊団の全メンバーまとめ一覧でした!

今回ご紹介したのは、2019年現在で明らかになっているキャラクターです。
ワノ国編はまだまだ始まったばかりなので、今後もどんどん新キャラや謎多き人物の素性が明らかになっていくことでしょう。

新情報が入り次第、こちらの記事も随時更新していきますのでお楽しみに♪

ランキングネタ

ワンピース 懸賞金ランキング
ワンピース 強さランキング TOP100
ワンピース 可愛いキャラランキング
ワンピース 女性キャラ強さランキングTOP10
ワンピース 剣士・剣豪強さランキングTOP20
ワンピース 海賊団強さランキングTOP84

ワンピース 主題歌ランキングTOP10
ワンピース 人気エピソード(編) BEST10
ワンピース ベストカップルランキング
ワンピース 新旧・王下七武海 強さランキング

まとめネタ

ワンピース 悪魔の実と能力まとめ一覧表
ワンピース 歴代の主題歌一覧

考察ネタ

ロックス海賊団のメンバーまとめ
ワンピースの最終回と重大な謎(伏線)
ワンピース キャラのモデル(元ネタ)となった有名人・芸能人
ワンピース 実在した海賊まとめ
黒ひげ海賊団10人の懸賞金の予想額
赤髪海賊団 全メンバーの強さや能力、懸賞金を考察!
ビッグマム海賊団 メンバーの強さ・懸賞金・悪魔の実の能力
百獣海賊団 メンバーの強さ・懸賞金・悪魔の実の能力まとめ!
革命軍の主要メンバー10人の強さと悪魔の実の能力!
四皇が戦ったら1番最強は誰か?



popIn広告 関連広告

こちらもよく読まれています♪

よかったらシェアおねがいします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加