人気アニメの強さ・可愛いランキングまとめ

一か八かのスリル!!「勝負・ギャンブル」をテーマにしたアニメおすすめ10選!

カジノ・パチンコ・競馬・宝くじ…世界中に様々な種類があり、いずれも人間を魅了してやまない「ギャンブル」という文化。

ハマり過ぎると身を滅ぼす危険な趣味でありながら、「分かっていてもやめられない!」とギャンブルの虜になってしまう人は後を絶ちません。

そんな魅力的な「ギャンブル」の要素をアニメに落とし込んだのが「ギャンブルアニメ」というジャンルです。自分でプレーしているわけではないのに、登場人物が「財産」や「命」を賭けてギャンブルに挑む姿にはドキドキを隠せません!

そこで今回は、ギャンブル好きでなくとも一度は見てもらいたい「ギャンブルアニメ10選」をご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

1.賭ケグルイ


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男女向け
作品のキーワード:ギャンブル、女子高生、シリアス
こんな作品が好きなら:嘘喰い

基本情報

原作者:河本ほむら
話数:全12話
放送日:2017年7月1日 – 9月23日
放送局:TOKYO MXほか
制作会社:MAPPA
メインキャスト(※声優):
蛇喰 夢子(能登麻美子)、早乙女 芽亜里(田中美海)、鈴井 涼太(徳武竜也)
掲載誌:月刊ガンガンJOKER
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

賭ケグルイは、「ギャンブルで全てが決まる」というイカれた学校に通う学生たちのギャンブルを描いたストーリーです。

ギャンブルに勝つことで学内での評価が上がりますが、負ければ数億円単位の借金を背負うだけでなく、学内で「家畜」として扱われてしまいます。

主人公サイドが絶対に勝つわけではないというシビアなストーリーには毎回ドキドキさせられます!

動画紹介

みどころ紹介

今もっとも勢いのあるギャンブルアニメ!

ギャンブルをテーマにした作品は数あれど、今もっとも勢いのある作品といえば賭ケグルイに間違いないでしょう!原作の時点でかなり話題になっていた作品ですが、2017年のアニメ化・2018年の実写ドラマ化によってますますファンを増やしています!

マンガ・アニメ・実写のいずれも業界で高い評価を得た賭ケグルイですが、なかでもアニメ版の完成度の高さに驚いたという視聴者も多かったのではないでしょうか。

原作の緻密なストーリー描写に声優の声とSEを入れることで、ギャンブルシーンの迫力が爆発的に増していると感じました。

視聴率でも深夜アニメとしては優秀な平均1.1%以上を叩き出し、アニメ2期の制作にも期待がかかる一作です!

アニメが観れる動画サービス一覧

2.逆境無頼カイジ Ultimate Survivor


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性向け
作品のキーワード:ギャンブル、デスゲーム
こんな作品が好きなら:嘘喰い

基本情報

原作者:福本伸行
話数:全26話(1期)、全26話(2期)
放送日:2007年10月2日 – 2008年4月1日(1期)、2011年4月5日 – 9月27日(2期)
放送局:日本テレビほか
制作会社:マッドハウス
メインキャスト(※声優):
伊藤開司(萩原聖人)、兵藤和尊(津嘉山正種)、利根川幸雄(白竜)
掲載誌:週刊ヤングマガジン
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

逆境無頼カイジ Ultimate Survivorは、福本伸行先生の代表作「カイジ」シリーズのアニメ化作品です。

勝てば大富豪、負ければ命を落とすデスゲーム系の走りともいえる作品で、文字通り「命がけ」でギャンブルに挑む男たちの姿にハラハラしてしまいます。

作中の人物は常に真剣にギャンブルをしているのですが、ときどきネットで「ネタ扱い」されている笑いどころがあったりするのも面白いところですね。

動画紹介

みどころ紹介

ギャンブルアニメで一番有名な作品!?

日本で最も有名なギャンブルアニメは、おそらく「逆境無頼カイジ Ultimate Survivor」ではないでしょうか。

原作マンガ「カイジ」シリーズは1996年から連載が始まり、20年以上経った現在でも連載が続いている化け物級の人気作品です。

カイジシリーズの累計発行部数は現在ですでに2000万部を突破しています。累計発行部数2000万部というのは、これまで日本で発刊された全てのマンガ単行本のなかでも歴代TOP100以内に入る記録です。

ギャンブルアニメを観たことがないという方には、まず最初に観ておいてもらいたい一本ですね。

アニメが観れる動画サービス一覧

3.ノーゲーム・ノーライフ


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性向け
作品のキーワード:異世界、転生、ゲーム、頭脳戦
こんな作品が好きなら:ライアーゲーム

基本情報

原作者:榎宮祐
話数:全12話
放送日:2014年4月9日 – 6月25日
放送局:TOKYO MXほか
制作会社:マッドハウス
メインキャスト(※声優):
空(松岡禎丞)、白(茅野愛衣)、ステファニー・ドーラ(日笠陽子)
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

ノーゲーム・ノーライフは、国境さえもギャンブルで決まる異世界に転生した兄妹の活躍を描いた物語です。

作中で行われるゲームの内容はポーカー・チェス・コイントス・シューティングゲームなど様々ですが、どんなルール下でもアッと驚くような攻略法を見つけていく様に感心してしまいます。

魔法を使えない兄妹が、魔法でイカサマする敵ギャンブラーの隙をつくシーンが爽快です!

動画紹介

みどころ紹介

ギャンブル×ファンタジーの異色作!

ノーゲーム・ノーライフの面白いところは、「ギャンブル×ファンタジー」という異色の組み合わせで進むストーリーですね。

エルフやワービーストといったファンタジー世界の住人に、バトルではなくギャンブルを挑むという今までになかった設定にワクワクさせられます!

原作のライトノベル作品「ノーゲーム・ノーライフ」は、シリーズ累計発行部数450万部を突破している人気作品です。

「このライトノベルがすごい!」には2013~2016まで連続でノミネートされており、現在のラノベ界を牽引する一作になっているといっても過言ではないでしょう。

この作品に出ている人気声優は

茅野愛衣(白役)HP/Wikipedia

アニメが観れる動画サービス一覧

スポンサーリンク

4.勝負師伝説 哲也


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性向け
作品のキーワード:ギャンブル、麻雀、戦後、ハードボイルド
こんな作品が好きなら:アカギ

基本情報

原作者:さいふうめい
作画:星野泰視
話数:全20話
放送日:2000年10月 – 2001年3月
放送局:テレビ朝日
制作会社:東映アニメーション
メインキャスト(※声優):
阿佐田哲也(置鮎龍太郎)、房州(大塚周夫)、ダンチ(高木渉)
掲載誌:週刊少年マガジン
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

勝負師伝説 哲也は、戦後復興期に活躍した「哲也」という一人のギャンブラーの生きざまを描いた作品です。

行われるギャンブルは主に麻雀で、職や生活の不安定な戦後という時期をギャンブルの稼ぎだけで生き抜く男たちの姿にはシビれます!

どこか暗い雰囲気の戦後の日本の描写が秀逸で、ギャンブルアニメのなかでも特にハードボイルドな作品に仕上がっているのも本作の特徴ですね。

動画紹介

みどころ紹介

「生きるためのギャンブル」というリアルさ

勝負師伝説 哲也の主人公・哲也は、巷で「坊や哲」と呼ばれる伝説の雀士です。しかしギャンブラーとして無敵というわけではなく、当時の日本に多数存在したギャンブルで生計を立てる者たちとギリギリの勝負を繰り広げていきます。

雀士たちにとってギャンブルは趣味ではなく、戦後復興期を生き抜く当時の人々の「生きる術」だったというリアルな設定が迫力を掻き立てます。

少し大げさに描かれている部分もありますが、戦後復興期の日本の様子のリアルさには鳥肌が立ちますね。原作では当時の人々が「ヒロポン(覚せい剤)」を使っていたことや、いとも簡単に行方不明になったことなど、今では規制されそうな描写も包み隠さずに表現しています。

2000年には第24回講談社漫画賞少年部門を受賞した作品でもあるので、物語の完成度は折り紙付きです。

アニメが観れる動画サービス一覧

5.ONE OUTS(ワンナウツ)


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男女向け、やや男性
作品のキーワード:ギャンブル、野球、頭脳戦
こんな作品が好きなら:メジャー

基本情報

原作者:甲斐谷忍
話数:全25話
放送日:2008年10月7日 – 2009年3月31日
放送局:日本テレビ
制作会社:マッドハウス
メインキャスト(※声優):
渡久地 東亜(萩原聖人)、児島 弘道(磯部勉)
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

ONE OUTS(ワンナウツ)は、弱小プロ野球球団「埼京彩珠リカオンズ」がリーグ優勝を目指す物語です。…というと「ギャンブル関係ないじゃん」と思われてしまいそうですが、さらに厳密に言うならこのアニメは「賭け野球で無敗を誇る天才勝負師」がプロ野球選手に転向するストーリーなのです。

作者いわく「野球版のアカギ」として生み出されたこの作品は、ギャンブルアニメとしても野球アニメとしても異色な一本に仕上がっています。

動画紹介

みどころ紹介

LIAR GAMEの作者が作った野球アニメ!

ギャンブル系のマンガがお好きな方なら、「LIAR GAME(ライアーゲーム)」という作品をご存知の方も多いでしょう。

LIAR GAMEは「参加者同士がお互いを騙し合う」という高度な頭脳戦を描いたマンガで、実写ドラマ化&実写映画化までされた超人気作品です。

映画「LIAR GAME ザ・ファイナルステージ」は23億6000万円もの興行収入を叩き出したことでも話題になりました。

実は、今回ご紹介した「ONE OUTS」は「LIAR GAME」と同じ作者が描いた作品なんです!LIAR GAMEを観たことがある方なら、ONE OUTSの高度な頭脳戦の描写にもきっと納得がいくはずです。

初めて観た方は、野球選手に焦点を当てた作品でここまでギャンブル性を高めることができるのか…!と驚いてしまうこと請け合いです!

アニメが観れる動画サービス一覧

スポンサーリンク

6.Rio RainbowGate!


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性向け
作品のキーワード:ギャンブル、カジノ、萌え系
こんな作品が好きなら:そにアニ-SUPER SONICO THE ANIMATION-

基本情報

原作者:コーエーテクモウェーブ
話数:全13話
放送日:2011年1月 – 3月
放送局:TOKYO MXほか
制作会社:XEBEC
メインキャスト(※声優):
リオ・ロリンズ・タチバナ(井上麻里奈)、リナ・ゴルトシュミット・タチバナ(たかはし智秋)、ミント・クラーク(竹達彩奈)
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

Rio RainbowGate!(リオ レインボーズゲート!)は、カジノ施設でディーラーとして働く女性たちが「最高ディーラーの称号」と「1億ドルの賞金」を賭けてギャンブルに挑む物語です。

イラストは萌えアニメ風ですが、ポーカーなどの頭脳戦はかなり丁寧に描かれており、ストーリーはかなり本格的なギャンブルアニメに仕上がっています。

とはいえギャンブルの介在しない日常シーンにはギャグパートも多いので、意外と肩の力を抜いて楽しめる作品でもありますね。

動画紹介

みどころ紹介

パチスロの人気機種「Rio」のアニメ化作品!

Rio RainbowGate!の画像を見てピンときた方もいるのでは?実はこの作品、パチスロファンには有名な機種「Rio」シリーズのキャラクターをアニメ化したものなんです!

「Rio」シリーズはそれまで無骨なイメージの強かったパチスロの世界に「萌えスロ」という新しい概念を広めた名機ですね。

そのためRio RainbowGate!に登場するキャラクターたちの設定は、基本的にパチスロからそのまま流用されています。

パチスロは未経験という方でも初見で楽しめる作品ですが、パチスロ「Rio」シリーズを回したことがある方ならさらに楽しめる作品ですよ!

この作品に出ている人気声優は

竹達彩奈(ミント・クラーク役)HP/Wikipedia

アニメが観れる動画サービス一覧

7.C – The Money of Soul and Possibility Control


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男女向け
作品のキーワード:金融取引、デスゲーム、隠れた名作
こんな作品が好きなら:ライアーゲーム

基本情報

監督:中村健治
話数:全11話
放送日:2011年4月 – 2011年6月
放送局:フジテレビほか
制作会社:タツノコプロ
メインキャスト(※声優):
余賀公麿(内山昂輝)、真朱(戸松遥)、三國壮一郎(細見大輔)
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

C – The Money of Soul and Possibility Controlは、「金融取引」という概念をゲーム化した作品です。

「未来を担保にして多額の金を奪い合う」というデスゲーム的な要素があるため、プレイヤーは資産を増やすために命懸けで奔走します。

現実の金融取引をモデルにした内容なのでゲーム内には「株」「破産」「輪転機」といった専門用語が多く、単なるゲームギャンブルとは違うリアルさを際立たせています。

動画紹介

みどころ紹介

世に知られていないのが不思議なほどの完成度…!

ハッキリ言って、C – The Money of Soul and Possibility Controlはそこまで有名な作品ではありません。マンガやラノベが原作となっているわけではなく、フジテレビ「ノイタミナ」枠で放送されたオリジナルアニメなので認知度が上がらなかったようです。

しかし一度観てみれば、「どうしてこんなに良い作品が流行らなかったの!?」と驚くほどの完成度を誇る作品なんです。

ギャンブルのルール設定・リアルな世界観・キャラクターの心理描写にいたるまで、そんじょそこらの人気アニメとは比にならないほど緻密に作りこまれているんです。

あまり言うとネタバレになってしまうのでこれ以上は伏せますが、とにかくギャンブルアニメ好きなら観ておいたほうが良い「隠れた名作」ですよ!

この作品に出ている人気声優は

戸松遥(真朱役)HP/Wikipedia

アニメが観れる動画サービス一覧

スポンサーリンク

8.遊戯王


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性向け
作品のキーワード:カードゲーム、ゲーム、ダークヒーロー
こんな作品が好きなら:デュエルマスターズ

基本情報

原作者:高橋和希
話数:全27話
放送日:1998年4月4日 – 10月10日
放送局:テレビ朝日ほか
制作会社:東映アニメーション
メインキャスト(※声優):
武藤遊戯(緒方恵美)、城之内克也(森川智之)、本田ヒロト(置鮎龍太郎)、真崎杏子(かかずゆみ)
掲載誌:週刊少年ジャンプ
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

遊戯王は、いじめられっ子の高校生が闇のアイテム「千年パズル」との出会いをキッカケに「闇のゲーム」の万人として覚醒するお話です。

一般的に遊戯王といえば「カードゲーム」として知られていますが、実はもともとカードゲームに限らず「ギャンブル・ゲーム全般」を題材にしていたことをご存知でしょうか。

もちろんカードゲーム編が始まってからも面白いのですが、よりギャンブル要素の強い初期の遊戯王も要チェックです!

動画紹介

みどころ紹介

世界で一番有名なカードゲームの原作!

遊戯王はもともと週刊少年ジャンプで連載されていたマンガでしたが、作中に登場したカードゲームが現実世界で大ヒットしたことで一気に有名になりました。

このカードゲームは「遊戯王カード」の名で知られるようになり、現在では「参加人数が世界で最も多いトレーディングカードゲームトーナメント」としてギネス認定されています。

2011年の統計ですが、これまでに遊戯王カードの累計売上枚数は251億7000万枚を超えているというデータも…

そんな「世界で一番有名なカードゲーム」の原作こそが、「遊戯王」なのです。もちろんカードゲーム編の部分もしっかりアニメ化されており、作中には人気のあるカードの「元ネタ」なんかも多数登場して面白いですよ!

この作品に出ている人気声優は

緒方恵美(武藤遊戯役)HP/Wikipedia

アニメが観れる動画サービス一覧

9.競女!!!!!!!!


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性向け
作品のキーワード:スポーツ、ギャンブル、笑える
こんな作品が好きなら:はねバド!

基本情報

原作者:空詠大智
話数:全12話
放送期間:2016年10月 – 12月
放送局:TOKYO MXほか
制作会社:XEBEC
メインキャスト(※声優):
神無 のぞみ(Lynn)、宮田 さやか(M・A・O)
掲載誌:週刊少年サンデー
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

競女!!!!!!!!は、「競女」という公営ギャンブルが根付いているパラレルワールドのお話です。

…正直この作品を「ギャンブルアニメ」としてご紹介して良いものか少し悩みましたが、かなり「特殊」な一作として外すことはできないと判断しました。

何を言っているのかよく分からないと思いますが、競女!!!!!!!!は「尻や胸で相手を水に落とす」というスポーツギャンブルを描いた作品で、ひとことで言うなら「ツッコミどころの塊」です。

動画紹介

みどころ紹介

「シリアスな笑い」を体現した一作

要素だけを見れば、競女!!!!!!!!は「スポーツ×ギャンブル」という熱い設定のアニメです。

…ただ、物語のメインとなる「競女」というスポーツ自体が「尻や胸で相手を水に落とす」というバカバカしいルールなので笑ってしまいます。

登場人物たちは真面目にやっているんですが「旋風尻!」「爆裂乳拳!」「乳抜刀!」「尻ガトリング!」などなど、当然のようにアホな必殺技が飛び出すんです。

「スポーツ×ギャンブル」という設定でどうしてここまでシュールな作品が出来上がるんだ…とついついツッこんでしまうのが競女!!!!!!!!の醍醐味。

ギャンブル作品としては異色すぎる一本ですが、頭を使わなくても観られるアニメなので、真面目な作品ばかり観て疲れたときの箸休めにでも観てやってください(笑)

アニメが観れる動画サービス一覧

10.闘牌伝説アカギ ~闇に舞い降りた天才~


出典はこちら

おすすめの傾向

おすすめの性別:男女向け、やや男性
作品のキーワード:ギャンブル、麻雀、スピンオフ
こんな作品が好きなら:カイジシリーズ

基本情報

原作者:福本伸行
話数:全26話
放送日:2005年10月4日 – 2006年3月28日
放送局:日本テレビ
制作会社:マッドハウス
メインキャスト(※声優):
アカギ(萩原聖人)、南郷(小山力也)、安岡(玄田哲章)
掲載誌:近代麻雀
関連サイト情報:公式 wiki

どんな感じのストーリーなのか?

闘牌伝説アカギ ~闇に舞い降りた天才~は、「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行先生の作品。ジャンルにとらわれない様々なギャンブルを行うカイジと異なり、アカギは麻雀を主戦場とするギャンブラーです。

面白いのは麻雀の局面そのものよりも、雀士たちの「心理描写」に力を入れているところで、物語の1話がまるまる心理描写のみで終わる回も珍しくありません。

麻雀アニメは数あれど、わずか一局をここまで丁寧に描いた作品は他に無いのではないでしょうか。

動画紹介

みどころ紹介

麻雀マンガ界イチの長寿作をアニメ化!

本作は「近代麻雀」で連載されていたマンガ「アカギ~闇に降り立った天才~」をアニメ化したものです。原作のマンガは1992年~2018年まで25年以上も連載が続けられ、「麻雀マンガの決定版!」とまで言われるようになりました。

連載期間が長い作品だけに知名度は抜群ですが、しかし意外と「アニメ化されていた」事実を知らないという方も多いのでは?

まだアニメ版のアカギを観ていないという方は、この機会にぜひチェックしてみてくださいね!

アニメが観れる動画サービス一覧

まとめ

というわけで、今回はギャンブルアニメを10タイトルご紹介させていただきました!

「カイジ」のようにシリアスな作品もあれば、「競女!!!!!!!!」のようにギャグ系の作品もありましたね。同じギャンブルアニメであっても、やはり作品ごとに雰囲気が全く違うみたいです。

まだギャンブルアニメを観たことがないという方の入門編としては「賭ケグルイ」がオススメですね。もちろん他の作品も良作ぞろいなので、気になる作品があったらぜひ観てみてください!

おすすめアニメをジャンル別にまとめてみました。

おすすめアニメまとめ

よかったらシェアおねがいします♪

こちらも読まれています