ワンピースに恋愛要素!!カップル成立を考察!ベストカップルランキング

popIn広告

皆さんもご存知の通り、ワンピースは恋愛要素の少ないマンガです…が!

今回はあえて、ワンピースのキャラクターの中から「ベストカップル」を考察してみようと思います!
バトルもギャグも文句ナシに面白いワンピースですが、やっぱりキャラクターたちの恋愛の行方も気になりますよね…!?

ちなみに作者の尾田栄一郎先生は、ワンピースに恋愛を出さない理由について以下のようなことを語っています。

少年マンガなので、恋愛は描きません。
女の子のファンからは恋愛話を描いてくださいとか言われるんだけど、
そういう話が読みたいんだったら少女マンガを読んでもらえばよくて、
そこは僕の仕事ではないかな、と。
ルフィがいくら好かれてもかまわないけど、振り向いたら終わりだなと思ってます。
まぁ、ルフィならその心配はなさそうだけど(笑)

尾田先生がこう言っている以上、やっぱりワンピースに恋愛は不要なのか…?とも思いますが。

ところがあらためて考察し直してみると、すでに成立しているカップルも、今後カップルになりそうな男女もけっこういるんです!

それではワンピースのカップルまとめ考察、ラブラブ度の低い順にご覧ください!



ラブラブ度???% 白ひげ♡ミス・バッキン

出典はこちら

ミス・バッキンは自称「白ひげの愛人」であり、ミス・バッキンと白ひげの間に生まれた子供が王下七武海エドワード・ウィーブルなのだといいます。
しかしエドワード・ウィーブルは全く白ひげ(エドワード・ニューゲート)に似ておらず、今のところ「白ひげの愛人だった」というミス・バッキンの話は嘘なのではないかとみられています。

ミス・バッキンは元海賊であり、40年近く前まで白ひげと同じ船に乗っていたことは事実なのだと言います。
白ひげの愛人だったという話は信憑性に欠けますが、どうやら白ひげと面識があったのは間違いないようです。

エドワード・ウィーブルが本当に白ひげの子供ならラブラブ度は作中トップクラスかもしれませんが…残念ながら根拠が薄いので今回はランキング最下位。

ラブラブ度1% ビッグ・マム♡パウンド

出典はこちら

パウンドはビッグマムの元夫であり、ローラとシフォンの父親にあたる人物です。

ビッグマム編では、なぜか地面に埋まっていたパウンドがルフィに色々な情報を提供してくれたシーンが印象的でしたよね。

パウンドとビッグマムは元夫婦なわけですが、この2人は結婚していた当時からラブラブだったわけではなかったようです。

クラッカーいわく「ママに言わせりゃ過去43人の夫達など血の繋がりもない“他人”だと…!!」らしく、ビッグマムは優秀な子供を産むためだけに何人もの男性ととっかえひっかえ結婚していた様子。

実際、パウンドも子供の出産と同時に「用済み」と宣言されてしまっているのでラブラブ度は低いです。

ラブラブ度5% ドクトル・ホグバック♡ビクトリア・シンドリー

出典はこちら

スリラーバーク四怪人の一人ドクトル・ホグバック、そして彼が作った兵士ゾンビのビクトリア・シンドリーも一種のカップル。
ただし恋愛感情を向けているのはホグバックだけで、シンドリーのほうは彼に全く気がありません。

生前のシンドリーは人気のある舞台女優で、その大ファンだったホグバックに求婚されていました。

しかし婚約者がいたためホグバックの求婚は拒否…その後、不慮の事故で亡くなった彼女の肉体を使って作られたのが兵士ゾンビのシンドリーでした。

つまるところイカれたストーカーとゾンビのカップルなので、そこに本当の愛があるとはいえないでしょう。

ラブラブ度8% ヴィンスモーク・ジャッジ♡ヴィンスモーク・ソラ

出典はこちら

サンジの実の両親であるヴィンスモーク・ジャッジとヴィンスモーク・ソラの夫婦。

作中ではジャッジの毒親ぶりの印象が強かったですが、ジャッジとは対照的に優しく慈愛に満ちたソラのイメージも強いですね。

結婚までしているのですから、2人もそれなりに愛し合ってはいたのでしょうが…

自分の野心のために子供を改造しようとしたジャッジに、ソラが猛反発して劇薬を服用したというエピソードもあり、良好な夫婦関係だったとはとても言えなさそうです…

ラブラブ度???% シャンクス♡マキノ

出典はこちら

以前からファンの間では「シャンクスとマキノはカップルなのでは?」と考察されています。
これが本当ならワンピース史上最大級のスキャンダルなのですが…!残念ながらまだ確定情報ではないのでラブラブ度は???%ということにしておきます。

シャンクスとマキノが結婚しているという考察が活発になったのは、原作の第614話の扉絵に「赤ちゃんを抱くマキノ」が描かれたことから。

当時ファンは「誰が父親なんだ!?」と騒然としました。そして単行本のSBSにて尾田栄一郎先生から「父親はやはり、あの人かなー。あの人だろうなー。」というコメントが出たことで、「マキノと関係のある”あの人”といえばシャンクスしかいないだろう!」ということになったわけです。

ラブラブ度10% バギー♡アルビダ

出典はこちら

麦わらの一味とは初期から因縁があり、ルフィへの復讐心という共通点からタッグを組んだバギーとアルビダ。

一見すると恋愛とは無縁にも思える2人ですが、バギー&アルビダ連合は作中時間でもかなり長く続いており、意外に相性のいいコンビだとわかります。

バギーはすでに王下七武海の一角を担っており、すでに彼がアルビダとの連合を続けるメリットはかなり薄まっています。それでもアルビダを見捨てないあたりに、バギーがアルビダに愛着をもっていることが伺えます。

今後も連合が続くのであれば、いずれ2人が結婚するという未来もあるのかも?

ラブラブ度15% ワポル♡キンデレラ

出典はこちら

悪ブラックドラム王国には、キンデレラという名の王妃がいます。

つまりキンデレラはワポルの奥さんであり、ワポルは一応「初登場時は未婚だったが連載中に結婚したキャラクター」ということになるわけです。

恋愛要素の少ないワンピースで、連載中に結婚したキャラクターは片手で数えられるほどしかいないので地味に貴重ですね。

キンデレラはまだ登場回数が少ないので、本心からワポルのことを愛しているのかどうかは不明ですが…

彼女の「タマノコシコシコシ」という露骨すぎる笑い方を聞く限り、どうもワポルの財力だけを狙って結婚したとしか思えません。

ラブラブ度20% ロロノア・ゾロ♡くいな

出典はこちら

ゾロが世界一の大剣豪になると誓ったきっかけが、幼少時のくいなとの出会いでした。

くいなは不慮の事故で死亡してしまったため2人が結ばれることはありませんでしたが…もしも生きていたら、ゾロと結婚していたであろう筆頭人物です。

子供の頃の出会いということもあって、当時の2人に恋愛感情めいたものは無かったように思えます。

しかしゾロがくいなに一種の憧れを抱いていたことは事実でしょうから、順調に成長していれば男女の関係になっていたかもしれません。

ゾロが3億2000万ベリーの賞金首になったのは、ある意味くいなのためみたいなものですから、その愛の大きさは尋常ではありませんね。

ラブラブ度25% ゾロ♡たしぎ

出典はこちら

大人になり、海賊として旅立ったゾロの前に現れたのがたしぎです。

ゾロはくいなと瓜二つの顔をした彼女を「パクリ女」扱いし、たしぎもまたゾロのことを目の敵にしていました。

しかし2人はアラバスタ編で共闘しており、ゾロはたしぎのことを「パクリ女」と呼ぶことをやめています。

たしぎも、ゾロを単なる海賊ではなく「超えるべき壁」と認識するようになっており、初期に比べるとかなり距離を縮めてきています。

今後の展開次第では、2人がくっつくということもあるかもしれません。

ラブラブ度30% チョッパー♡ミルキー

出典はこちら

恋愛描写の少ないワンピースの中でも特に色恋沙汰から遠かったチョッパー。

喋れるとはいっても元がトナカイですから人間の女性に恋心を抱くことはなく、ナミやロビンと一緒に入浴しても何も感じないというレベルで恋愛と無縁でした。

しかしゾウ編にて、ついにチョッパーがガチ恋する相手が登場したのです…!
お相手はミンク族のミルキーちゃん。彼女はトナカイのミンク族であり、ガーディアンズのアイドル的存在でもあります。

ゾウ編が終わったため一度は離れ離れになってしまったチョッパーとミルキーちゃんですが、果たして今後の進展はあるのか…!?

ラブラブ度35% ルフィ♡ボア・ハンコック

出典はこちら

ワンピースで一番ダイレクトな恋愛感情を発揮しているのが、王下七武海のボア・ハンコック。
絶世の美女ゆえにほとんどの男を見下してかかる彼女が、唯一ベタ惚れしているのがルフィです。その惚れっぷりたるや、ルフィに「またな」と言われただけで「また会いたいと言われた→これがプロポーズ」と認識してしまうほど。

ファンの間でも「ルフィの嫁」と呼ばれてしまうほど公認カップルなハンコックですが、残念ながらルフィの方にその気はないようです。

今のところルフィはハンコックのことを友達としか認識しておらず、尾田栄一郎先生も「ルフィがいくら好かれてもかまわないけど、振り向いたら終わりだなと思ってます。 まぁ、ルフィならその心配はなさそうだけど(笑)」とコメントしているのでハンコックの恋が実る日は遠そうです…

ラブラブ度40% スモーカー♡ヒナ

出典はこちら

こちらは海軍将校同士のビックカップル。

海軍中将”白猟のスモーカー”と、海軍少将”黒檻のヒナ”です。あらためて見ると、異名も”白”と”黒”で対になってるんですね。

この2人は海軍の同期で、作中でも幾度となく絡みがありましたね。

付き合っているという公式設定はないものの、原作第586話の扉絵では2人きりで飲み歩くスモーカーとヒナの姿が描かれました。

スモーカーとヒナは、少なからず気を許しあえる間柄には違いないようです。

ラブラブ度45% ゾロ♡ペローナ

出典はこちら

誰もが抱いていた「ゾロはたしぎとくっつくんだろうなぁ…」という予想を一気にかき乱したダークホースがペローナでした。

スリラーバーク編では敵の幹部として登場した彼女ですが、今やなし崩し的に「ゾロの嫁」ポジション筆頭になっています。

バーソロミュー・くまによってシッケアール王国跡地に飛ばされたゾロは、瀕死の状態だったところをペローナに発見されて救われます。

ゾロが一命をとりとめたのはペローナの看病のおかげであり、それから2年間にわたってゾロとペローナは共同生活を送ることになったのです。

…ミホークもいたので2人きりで同棲していたわけではありませんが、その2年間でゾロとペローナの距離が大きく縮まったことも事実です。

次のページでは、ラブラブ度50%以上のカップル?の考察です!!

サボ♡○○○、○○○♡ケイミー、ウソップ♡○○○など、ビッグカップルも続々登場してきます!



popIn広告 関連広告

こちらもよく読まれています♪

よかったらシェアおねがいします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加