人気アニメの強さ・可愛いランキングまとめ

フェアリーテイル456話あらすじ・ストーリー紹介『ルーシィ素っ裸になる!』

「フェアリーテイル」最新話の第456話のあらすじ・ストーリー紹介を書いています☆

スポンサーリンク

FAIRY TAIL456話あらすじ・ストーリー紹介


四方を囲まれたフェアリーテイル

ナツVSバクル。
ナツの強烈な拳を受けつつも余裕を見せるバクル。

バクル
「ガハハハハハハ!!」

兵達
「バクル隊長がパワーで押された!?
パワーしか取り柄のない様な
あのバクル隊長が!!
パワーしか取り柄ないのに」

バクル
「いいマフラーだなソレ」

兵達
「大丈夫だ!!
全然効いてねえ」

ハッピー
「ナツ!!本気を出してよ!!
ナツが本気を出せば
あんな奴軽く倒せるよ!!」

ナツ
「わかってるよ
けどこのあと何人いるか
分からねーんだぞ
始めから全力で
いく訳にはいかねーだろ」

ハッピー
「ナツが・・・後先の事を・・・
考えるなんて・・・
成長したんだねぇ」

ft456-1**出典**http://mangakansou.com/wp-content/uploads/2015/10/ft456-1.jpeg

そんな感涙しているハッピーにぶつかってきた人型シャルル。
ハッピーの腹部に肘打ちが入ります。

シャルル
「どいてなさい!!」

ハッピー
「うっ!!」

シャルルはそのままモブ兵と戦闘。

シャルル
「たぁ!!」

そしてシャルル・リリー・ウェンディ・ガジルが兵達を一掃。
すると突然カリームがガジルめがけて攻撃してきます。

かわすガジル
「おっと」

フェア 456-2.jpg
**出典**http://jump-netabare.up.n.seesaa.net/jump-netabare/image/E38395E382A7E382A220456-2.jpg?d=a0

スポンサーリンク

カリーム
「アジィール隊カリーム 任務を遂行する」


マグノリア市街地・西

攻め込んでくる兵と戦うグレイとジュビア。
兵の多さに苦戦している中 エルフマン・リサーナ・ミラが加勢にやってきます。

エルフマン
「加勢に来たぞー!!」

グレイ
「エルフマン!!」

リサーナ
「はいや!!」

ジュビア
「リサーナさん!!」

ミラ
「命令する 全員おやすみなさい」

兵達
「ぐぅ・・・ZZZ」

グレイ
「スゲーッ!!」

リサーナ
「ミラ姉!!
効かない奴もいるよ!!」

ミラ
「そういう人は・・・殴っちゃおうっか♡」

エルフマン
「漢らしいぜーっ!!」

その時 徐々に近づいてくるワール。

ワール
「命令(マクロ)・・・悪魔の呪法の1つ
なるほど・・・皇帝のオモチャの1つなれば」


マグノリア 上空

アジィールの砂嵐がエルザにまとわりつきエルザは苦戦を強いられています。

エルザ
「く・・・うう・・・」

アジィール
「渇け お前の生命の水は直に渇く」

エルザ
(なぜ換装が使えないんだ!?)


ギルド

メイビス
「ミサゴ隊!!
上空のエルザが苦戦中!!
ジュピターはまだですか」

泣いているウォーレン
「ここを凌いでもどうせそれ以上の
大軍が押し寄せてくるんだ・・・」

メイビス
「ウォーレン念話を!!
指示を伝えて下さい!!」

ウォーレン
「うう・・・」

メイビス
「ウォーレン!!」

その時 マックスがウォーレンの股間に蹴りを入れます。

マックス
「しっかりしねえかバカヤロウ!!」

ウォーレン
「うぉっち!!」

マックス
「みんな怖ぇんだ!!
オレだってさっきからずっと
足が震えてんだョ!!」

ウォーレン
「マックス・・・」

マックス
「それでも戦わなきゃ!!
ここはオレ達の家なんだよ!!
家を守るんだよ!!」

マックスのこの勇気ある行動でギルド内にいたメンバーの顔が明るくなり一気に士気が高まります。

先ほどまで気力を失っていたウォーレンもマックスに元気づけられた様子。
ウォーレンはさっきのお返しと言わんばかりにマックスのお尻めがけてデッキブラシの柄の部分を突き刺します。

ウォーレン
「股間を蹴るんじゃねーよ!!」

お尻にデッキブラシが突き刺さったマックス
「はぅ!!」

涙を拭うウォーレン
「ミサゴ隊聞こえるか?こちらウォーレン
ジュピター装填まであと5分!!頼む!!ギルドを救ってくれ!!
・・・ありがとなマックス」

礼を言われてニヤけるマックス
「オレのケツに何しやがる!!てめえが最初に股間をだなぁ・・・」

マカロフ
「すみません初代・・・下品な奴等で」

メイビス
「いいえ」(諦めたらそこで終わってしまう 策を・・・何か策を練らなければ)


ルーシィ家

ルーシィの家のお風呂になんとブランディッシュが入っていました。
目が飛び出るほど驚くルーシィ。

フェア 456-11.jpg
**出典**http://jump-netabare.up.n.seesaa.net/jump-netabare/image/E38395E382A7E382A220456-11.jpg?d=a0
ルーシィ

「な・・・なんであたしん家に・・・」

ブランディッシュ
「一緒に入って」

ルーシィ
「はぁ?何なのアンタ・・・!!
勝手に人ん家のお風呂使って・・・
一緒に・・・ってバッカじゃないの!!」

ブランディッシュ
「私に同じ事を2度言わせないで」

ブランディッシュの威圧感に恐怖を感じるルーシィ。
そしてブランディッシュはルーシィが一緒にお風呂に入りたくないのはマリンがいるからだと思い 小さくされているマリンを筒状の小箱に入れます。

マリン
「あ!ちょっと!!
ブランディッシュ様 何を!!」

ブランディッシュ
「これでいいでしょ さぁ入って」

ルーシィ
「イ・・・イヤよっ!!」

再度拒否されたブランディッシュはルーシィをギロリと睨みつけます。

ブランディッシュ
「私がこの街に入った時点で
アンタ等の負けは確定してるの
ホラ・・・私の魔法覚えてるでしょ
この街ごと縮小するのに1秒
ハイおしまい
でもね・・・今はお風呂を
楽しみたいからそうはしない」

その言葉に震えるルーシィ。

ブランディッシュ
「この意味わかるよね」

ルーシィ
「・・・」

ブランディッシュ
「大丈夫・・・私の言う事を
聞いてる限りは何もしないわ
私・・・こう見えてペットとか
大事にするの」

マリン
「あっしはペットだったんスか」

ルーシィ
「何が目的なの?」

ブランディッシュ
「・・・」

ブランディッシュはルーシィの質問を無視し黙って指を鳴らします。
すると近くで大きな物音がします。

ルーシィ
「な・・・何!?」

ブランディッシュ
「隣の建物 小さくしちゃった」

ルーシィ
「!!」

ブランディッシュ
「これが最後よ お風呂に入って頂戴
【命令】よ」

マリン
「あっしも見たいな~
なんつって~」

ルーシィ
「・・・」

観念したのかルーシィが服を脱ぎ始めます。

ルーシィ
(こいつがいる限り魔法が使えない
何が目的か知らないけど
乗ッてやろうじゃない
裸の勝負よ!!)

そしてルーシィは素っ裸になりました。

**出典**http://manga-netabare.net/wp-content/uploads/2015/10/663f164042034628ea201c6d82469f16.jpg

~フェアリーテイル457話へ続く~

FAIRY TAIL456話感想と次回457話予想

ついに最後すっぽんぽんになってしまったルーシィ!
色んな意味で続きが気になりますね♪
というかブランディッシュって童顔ながらもかなり胸が大きいですね・・・(笑)
第457話も楽しみです♪

あなたのシェアがとても嬉しい!

フォローする