人気アニメの強さ・可愛いランキングまとめ

トリコ343話あらすじ・ストーリー紹介『一龍 復活!?』2015年47号

~週間少年ジャンプ 最新刊2015年47号収録~

「トリコ」最新話の第343話のあらすじ・ストーリー紹介を書いています☆

今回の見どころは終盤の一龍の件です♪

スポンサーリンク

トリコ343話(ドンアタック)のあらすじ・ストーリー紹介

海の上の小松達

小松達は大きな貝の上に乗っています。
その貝から大きく飛ぶドンスライム。

ドンスライム
「私の事は只の災害だと
思ったほうがいい・・・
それに・・・食欲も満点」

ドンスライムは海底めがけて勢い良く落下し、超巨大な水しぶきをあげます。

小松達
「うわああああ!!」

瞬間で海底まで到達したドンスライムは、その海底を足場に空めがけて大ジャンプ。
大気圏を抜け、月に飛び降り、そこから今度はまた地球をめがけてダイブ。
その衝撃で月は木っ端みじん。

トリコ 343-2.jpg**出典**http://jump-netabare.up.n.seesaa.net/jump-netabare/image/E38388E383AAE382B320343-2.jpg?d=a0

スポンサーリンク

ドンスライム
「キエエエエエエエエ!
いい眺めじゃあああ!」

宇宙から地球めがけて超高速移動しているドンスライムが目を凝らすと、捕食しまくるアカシアと、そのアカシアに寄生するネオの化け物が映ります。

ドンスライム
「ネオ!!!見ィ~っけ!!」

首領(ドンスライム)、一龍のグルメ細胞の悪魔 (2)**出典**http://blog-imgs-82.fc2.com/o/n/e/onepiecenaruto/20151015172730dcas.jpg

ドンスライムは猛スピードでアカシアめがけて突進。

小松と電話中だったトリコ

ドンスライムが先ほど起こした騒動で、悲鳴をあげている小松にトリコが話しかけます。

トリコ
「な・・・なんだ!?
何かあったのか!?小松!!
大丈夫かよ!?」

小松
「だ 大丈夫です・・・!!
僕たち皆”魂の世界”で
数十年過ごしてました・・・
その反動でスライムさんが
暴れ出したみたいです!!」

トリコ
「はああ!? な 何だって!?
小松 お前何言ってんだ!?
数十年ってどういう意味だよ!?
つーかスライムって誰だ!?」

それは3週間前のこと―――――
トリコたちが”エリア6”で別れて、1時間ほどしか経過していなかったが・・・ジャイアントシェルの内部では既に2日が経過していた。

小松たちが上陸したのはブルーグリル南西ビーチ。
再生屋プキンは”磁貝”に残り、一人セーフゾーンについて研究中していた。

ユンユンの背中を調べているプキン。

プキン
「これは・・・キャンピングモンスターの
セーフゾーンだわ!!」

ユン
「ユン♪」

プキン
(なんて奇妙な空間・・・
認識すら難しい・・・
というよりもむしろ
興味を削がれる感覚のような・・・」

セーフゾーンに手を入れるプキン。

プキン
(もしグルメ細胞の関心が
食欲にしかないのなら
この感覚は食欲自体が
働きを失う感覚・・・
肉食獣が草花や果実に
興味を示さないのは
食欲の対象ではないから・・・
つまり食べられないものには
興味を示さない
ふぐ鯨は危険が迫ると毒化して
食べられない存在と成る
これは捕食者が”食べる”という
興味を削ぐことと似ている・・・
キャンピングモンスターの
作り出す空間もそれに近く
意識しても見えない世界であり
咀嚼しても味が分からない・・・
それが裏の世界の秘密・・・
もしかしたらこれが”魂の世界”への
ヒントになるかもしれない
それにセーフゾーンの中は
時間の流れが違うような気も・・・
そうだわ ブルーグリルに入った瞬間から
時間のずれを感じるわ・・・!!)

と、いきなり”ゴゴゴゴゴ・・・”と地響きが起こります。

プキン
「な・・・なに・・・!?」

地響きの原因は”鯨王ムーン”。
鯨王ムーンの口に吸い込まれていく無数の海の生き物たち。

**出典**http://img.manga-netabare.net/wp-content/uploads/2015/10/54bc46060cf74ba40fd433db17fdc344.jpg

スタジアム

”鯨王ムーン”の騒ぎは調理対決中のグルメスタジアムまで及んでいました。
地鳴りのするスタジアム周辺と混乱する観客たち。

観客達
「な・・・なんだ!?キャー!!
地震か!?」

料理人達
「!?」

腕組みしているドンスライム
「ふむ・・・」

そこへ仮面をつけたスタッフが慌てながらドンスライムに駆け寄ります。

スタッフ
「緊急報告です!!
ドンスライム様!!
”魂の丘”から・・・
数えきれない数の食霊達が・・・!!
鯨王ムーンが動きだしてるに
違いありません!!
鯨王は辺りの海ごと
食事しています!!」

ドンスライム
「ムーンの野郎め~食べ過ぎじゃろうが
”ホワイトホール”から
食料が排出された証拠じゃ・・・
地上で何か起こっとるな?
全く いいところなのに・・・」

ブルーグリル 最北端 ”魂の丘”

仮面をつけた連中が何やら騒いでいます。

「ダメだ!! 止められねぇ!」
「グルメ細胞の化け物もうじゃうじゃいやがる!」
「逃げるぞ!多すぎる!」
「また来るぞー!」

丘には大群のトロールが。

再びスタジアム

怒るドンスライム
「食霊どもめ・・・
調子に乗りおって・・・
調理対決はこれまでじゃ!!
人間どもよ お主らのスキルは
十分に分かった!!」

料理人達
「!!」

ドンスライム
「これから全員で
”常しえの厨房”へ向かう!! 」
フルコースを完成させ・・・
ある男を復活させるのじゃ!!
男の名は”一龍”!!
ワシが唯一惚れたこの世で最強の男!!」

「一龍 復活の時!?」

~トリコ344話へ続く~

トリコ343話感想と次回344話の予想

前回、打ち切りの前兆か?と軽く心配してましたが、とりあえずは大丈夫そうですね。
次号344話は一龍復活についての詳細が明らかになると思うので楽しみです♪

あなたのシェアがとても嬉しい!

フォローする