ワンピース791話【あらすじ・ストーリー紹介】ルフィ勝利!完全決着

popIn広告

ワンピース791話 あらすじ・ストーリー紹介




ルフィの勝利、ドレスローザ編の完結!(ジャンプ31号)

扉絵はサンジとチョッパーのお菓子作り。

ようやくドフラミンゴを撃破!!!

ギア4で最後の一撃で力を使い果たしたルフィ。

ローがシャンブルズでルフィの位置を変えてレベッカとヴィオラのもとに。

地下の交易港(アンカレッジ)まで突き落とされたドフラミンゴ。

鳥かごの上部から次第に消えていく。。これでドフラミンゴが負けたのが確定。

ギャッツ『消えていくのは鳥カゴか… それともドフラミンゴの支配か…!?』

鳥かごの下の方は消えていなくて、まだカン十朗や錦えもん、ゾロたちは押している。

すると・・・

小人「ええ!!?」 「工場が…!!」

リク王「ハァ…ハァ…鳥カゴが…!!」

ゾロ「糸が…消えやがった…!」

錦えもん「ということはルフィ殿が…!?」

バルトロメオ「鳥カゴが消えたべ…」

ギャッツ「ドレスローザ国防戦!!海賊ドンキホーテファミリー二千人!! vs この地に居合わせた運命の戦士達…!!その大将戦、王下七武海ドンキホーテ・ドフラミンゴ vs 剣闘士ルーシー!!   ひょーひゃ… ひょーぴゃ!!」

ギャッツ「ひよ…勝者は…!!ルゥー〜シィィィ〜〜!!」

[quads id=4]

791話終わり。

791話感想

今回はルフィがドフラミンゴに勝ったってだけの回でした。
いやあ、ドレスローザ編長かったですね。

まだサボとバージェスの戦いとか、サンジ達のことも気になるし、あと、キュロスやリク王などの心情も描写されるはず。

キュロスの切れた足はどうなるのでしょうか・・ヌイヌイの実の能力で元に戻してほしいけど、足がないんだもんなぁ。

あと、今回は誰か仲間になるのかな。

バルトロメオはなりそう。キャベンディッシュはないかな。

やっとドレスローザ編が終わったから、またワンピースが面白くなりそうで何よりです。

次回の予想もしてみますので、良かったらまた覗いてみてくださいね。






*こちらはワンピース791話のあらすじ・ストーリー予想になります。

ドフラミンゴのサングラスが割れ、勝負あり

これまで何度も倒したと思いきや「生きてました」パターンが続いている今回のドレスローザ編。

ローにしろ、ドフラミンゴにしろ、何度も死んだと思っても平気な状態。

ジャンプ30号ではギネス記録を祝ってワンピース祭りで、実際の物語も読者の期待に沿う展開でした。

これでまた、ドフラミンゴが生きていたっていう展開はあまりに酷いので、さすがの尾田先生もこの辺で終わらせるでしょう。

というよりも、791話で決着させるためにこのギネス記録に合わせた展開だったと思っています。

めでたくドフィのサングラスが粉砕され、さらに前回の最後ではサングラスがとれたところまで描写されました。

ドフラミンゴの素顔が気になるところですが、これで倒され目を瞑りながら動けない状態になっていると思います。

ギャッツのカウント。歓喜に沸くドレスローザ国民

コロシアムの実況を務めたギャッツがカウントするでしょう。

「10・・・! 9・・・! 8・・・!」

そのカウントと合わせていろんな人たちの想いが描写されます。

リク王、ヴァイオレット、キュロス、小人たち、ベラミーなどが10カウントのうちに合わせて描写され、最後に「0」をカウントするときに息切れしながら倒れているルフィが描写されていると思います。

消える鳥かご、動き出す四皇と海軍

鳥かごが消えて、電伝虫の交信が可能になります。

そこでいくつか今後の伏線になる描写が含まれるような気がします。

カイドウやビッグ・マムの動きもまだまだ何もわかっていないし、ゾロと力を合わせてくれたイッショウさんもどのような報告を政府側にするのでしょうか・・・

また大きな戦いの後の宴が始まると思うのですが、サンジなど麦わらの一味が揃っていないので、2~3話あとになるでしょうね。

サボとバージェス

あっさりと勝つと思われたサボですが、思いのほか苦戦したのかルフィと一緒に戦ってくれませんでした。

もしかすると、バージェスが海楼石などを使ったせいで苦戦した可能性もありますが、戦闘の描写はなく、横たわるバージェスとサボが描かれるのではないかと思っています。

鳥かごが消えるのを見ながら「強くなったな!ルフィ!!」と、ルフィとケンカして勝っていた幼いころを回想しながら呟くサボ。

黒ひげは現れるのか微妙なところですけど、ドレスローザ編はかなり話が複雑で登場人物も多すぎたので、現れることなく終わると思います。

ドフラミンゴがサングラスをかけていた理由

幼いころからずっとサングラスをかけているドフラミンゴ。

天竜人だったころの描写もかけているし、前回の最後で意味深にもサングラスが落ちていたので、何か理由がありそうです。

信頼していた中将ヴェルゴトレーボルもサングラスをかけていましたが、ドレスローザ編までワンピースでサングラスをかけているキャラクターは、黄猿くらいしかいなかったように思います。

何かしら理由がありそうですが、見当がつきません!

ちなみに、ネット上でドフラミンゴの素顔を過去に予想して書いている人がいたので紹介しておきますね。

↑だいぶ近いような気がする・・・

盲目の可能性

これは、絶対にありません。

イッショウが盲目ですが、ドフラミンゴも・・・といううわさがありましたけど、100%ないでしょう。

「モリアを消そうとしたけどパッと消えた」と言っているんですが、スケスケの実でアブロサムがモリアを保護したと思われます。

ドフラミンゴが盲目で、覇気だけで相手や周りの環境を察知しているのであれば、パッと消えても分かる。

ということで、ドフラミンゴは盲目ではありません。


[quads id=4]



以上、791話のあらすじ・ストーリー予想でした。

こちらもよく読まれています♪

popIn広告 関連広告



よかったらシェアおねがいします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加