アプリランキング

人気アニメの強さ・可愛いランキングまとめ

【能力バトル系】面白いおすすめアニメ作品10選!

魔法・超能力・忍術など様々な世界観で描かれ、子供から大人まで幅広い年代に支持されている「能力バトル系」のアニメ。

今回は私のおすすめする作品を基本的な情報からあらすじ・みどころまで詳細にご紹介致します。

1.魔法科高校の劣等生

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性

おすすめの年代:15〜25歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:「とある」シリーズ、ギルティクラウン

基本情報

原作者:佐藤勤

話数:26話

放送日:2014年4月6日〜9月28日

キャスト:司波達也(cv中村悠一)、司波深雪(cv早見紗織)、西城レオンハルト(cv寺島拓篤)、千葉エリカ(cv内山夕美)

連載:電撃文庫

関連サイト:WIKI   公式

動画紹介

あらすじ

第3次世界対戦により人口が減り、軍事目的で開発された超能力が体系化され「魔法」として世間に浸透した近未来の日本。魔法を扱う「魔法技能士」は国力として見なされ、その教育に力を注いでいた。

そんな魔法技能士教育機関として設立された「国立魔法大学付属第一高校」に入学した訳ありの兄妹、司波達也と深雪の二人は学校にまつわる様々な事件や陰謀に巻き込まれる…

みどころ

・主人公の凄まじいチートっぷり

魔法と銘打ってはいますが、内容はSF色の強い超能力モノです。世界観も近未来の様相で、メカや科学的な理論が根底にあるなり説得力のある「魔法世界」と言えるでしょう。

そして、最も注目すべきは主人公・達也の無双っぷり、一応ストーリー上の設定は作品タイトルにもあるように「劣等生」なのですが、魔法を無効化することが得意なため、ほとんどの魔法攻撃は通用しません。

出だしから最後まで圧倒的な戦力を誇り、負けるどころか苦戦する様子もほとんど見られない正真正銘のチート主人公です。

アニメが観れる動画サービス一覧

2.七つの大罪

出典 https://matome.naver.jp/

おすすめの傾向

おすすめの性別:やや男性

おすすめの年代:15〜25歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:フェアリーテイル、ワンピース

 基本情報

原作者:鈴木央

話数:第1期 24話

TVSP  4話

第2期 放送中

放送日:第1期 2014年10月〜2015年3月

TVSP 2016年8月28日〜9月18日

第2期  2018年1月6日〜

キャスト:メリオダス(cv梶祐貴)、エリザベス(cv雨宮天)ホーク(cv久野美咲)、バン(cv鈴木達央)

連載:週刊少年マガジン

関連サイト:WIKI 公式

動画紹介

あらすじ

人間と人外の存在が共存していた遥か昔の時代、ブリタニアの大地にあるリオネス王国の聖騎士団は来たる「聖戦」に向けて増長し、横暴の限りを尽くすようになった。

そんな状況を憂いた第3王女であるエリザベスは国から逃れ、とある酒場でメリオダスという少年に出会う。

彼は10年前に聖騎士団長を殺害の濡れ衣を着せられ逃亡者となった「七つの大罪」の一人であることが発覚、エリザベスはメリオダスと共に王国を救うべく、残りの七つの大罪のメンバーを探す旅に出る決意をした…

みどころ

・個性豊かで強すぎる7人の罪人

相手の攻撃を倍にして返すカウンター、不死身の体、大地を操る巨人の力などなど、主人公のメリオダスをはじめとする「七つの大罪」はとにかく戦闘力が圧倒的です。

さらに、キャラクター一人一人も作り込まれており、例えばおちゃらけているが亡くなった恋人を一途に想う盗賊・バン、妖精王でありながら国から追われてしまった妖精・キング、巨人でありながら団長のメリオダスに恋する女の子・ディアンヌなど。

主役級の個性や設定が盛り込まれています。どのキャラクターも未だ背景に謎がありハマってしまえば今後の展開が待ち遠しくなること間違いなしです。

アニメが観れる動画サービス一覧

3.血界戦線

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性

おすすめの年代:15〜25歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:「とある」シリーズ、魔法科高校の劣等生

 基本情報

原作者:内藤泰弘

話数:第1期 12話

第2期 12話

放送日:第1期 2015年4月6日〜10月

第2期 2017年10月〜12月

キャスト:レオナルド(cv坂口大助)、クラウン(cv小山力也)、ザップ(中井和哉)、チェイン(小林ゆう)

連載:ジャンプSQ

関連サイト:WIKI 公式

動画紹介

あらすじ

かってニューヨークと呼ばれた大都会「ヘルサレムズ・ロット」は、異界と人間界が交差し超常現象が飛び交う「地球上で最も剣呑な緊張地帯」と呼ばれていた。

そんな街でかって異界のものに視力を奪われた妹を救う方法を探すレオナルドは、異界の住人と戦う「秘密結社ライブラ」と接触。

レオナルドの持つ特殊能力「神の義眼」の能力を見込んだライブラのメンバーは、妹を救う手伝いをする代わりにライブラの構成員となることを求めた…

みどころ

・能力バトルの王道的要素盛りだくさん

異界と交わる大都会という近未来のSF要素が強い本作。レオナルドをはじめとする、ライブラのメンバーの能力は様々。

相手を凍らせる蹴り、血液を刃に変える、目には見えない人狼に変身、など能力バトル系では王道的な能力から、オリジナリティある能力まであります。

そしてこのアニメは「技名を叫んでから殴る」というコンセプトがあり、読んで字の如くキャラクターたちは技名を叫びます。今となってはむしろ珍しいと感じさせるほど王道なこの描写は、どこか懐かしさを感じせます。

アニメが観れる動画サービス一覧

4.FAIRY TAIL

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性

おすすめの年代:15〜25歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:RAVE、七つの大罪

 基本情報

原作者:真島ヒロ

話数:第1期 2009年10月12日〜2013年3月30日

第2期 2014年4月5日〜2016年3月26日

放送日:第1期 175話

第2期 102話

キャスト:ナツ(cv柿原徹也)、ルーシィ(cv平野綾)、ハッピー(cv釘宮理恵)、グレイ(cv中村悠一)

連載:週刊少年マガジン

関連サイト:WIKI 公式

動画紹介

あらすじ

1人前の魔導士になるべく、一人旅する魔導士の少女ルーシィは、数ある魔導士ギルドの中でも「FAIRY TAIL」というギルドに憧れ、そこに所属する魔導士と接触しようとしていた。

そんな中、空飛ぶ猫を従えたナツという少年に出会う、彼は「ドラゴンスレイヤー」と呼ばれる竜を殺すための戦闘魔法の使い手で、ルーシィの憧れるFAIRY TAILの1員だった。

トラブルをきっかけにルーシィを気に入ったナツは彼女は自分のギルドに招待することに…

みどころ

・良キャラクターの宝庫な魔法世界

「RAVE」でお馴染みの真島ヒロ原作の作品で、世界観もRAVEと共通するところがあります。王道なファンタジーの設定ですが、その世界を奥深くしているのは「ギルド」の存在。

主人公のナツやルーシィが所属するFAIRY TAILだけでなく数多くのギルドが存在し、ライバル関係にあるギルドや犯罪集団のようなギルドもあり、ストーリーの大部分はなにかしらのギルドが関わっています。

ギルドの傾向により使う魔法やキャラクターの個性などが異なり、魅力的なキャラクターがたくさん登場します。

アニメが観れる動画サービス一覧

5.ブラック・クローバー

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性

おすすめの年代:25〜35歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:七つの大罪、BLEACH

 基本情報

原作者:田畠祐基

話数:放送中

放送日:2017年10月3日

キャスト:アスタ(cv梶原岳人)、ユノ(cv島崎信長)、ノエル(cv優木かな)、ユリウス(cv森川智之)

連載:週刊少年ジャンプ

関連サイト:WIKI 公式

動画紹介

あらすじ

かって一人の魔導士が世界を滅ぼしかけた魔神を倒し、「魔法帝」として崇められた。それ以クローバー王国を守る「魔法騎士団」のトップは魔法帝と呼ばれ人民に称えられることとなった。

孤児院で育つユノとアスタは魔法帝を目指し、共に成長してきたが魔法の才能の恵まれたユノと違い、アスタには魔法を使う才能がなかった。

しかし、自分の才能に絶望しかけたアスタは、ユノのピンチを前に前代未聞の特殊な能力を開花させる…

みどころ

・アラサー世代にオススメしたい王道ファンタジー

劣等生だが努力でのし上がる熱血型の主人公、クールで影のある優等生のライバル、カリスマだが一癖ありそうなリーダー、そして巨大な敵に仲間同士力を合わせて立ち向かう。

などなどかって少年ジャンプ黄金期を彩ったアクション系の要素が盛り込まれています。20代半ば~30代半ばのアラサー世代には10代の頃夢中になった世界観が再現されているようで、懐かしさを覚えることでしょう。

魔法の理論も王道ながら緻密に設定されており、映像による迫力も申し分ない作品です。

アニメが観れる動画サービス一覧

6.HUNTER×HUNTER

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性

おすすめの年代:25〜35歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:幽遊白書、NARUTO

 基本情報

原作者:冨樫義博

話数:148話

放送日:2011年10月2日〜2014年9月24日

キャスト:ゴン(cv潘めぐみ)、キルア(cv伊瀬茉莉也)、クラピカ(沢城みゆき)、レオリオ(cv藤原啓治)

連載:週刊少年ジャンプ

関連サイト:WIKI 公式

動画紹介

あらすじ

くじら島というのどかな島で育ったゴン・フリークスはある決意を胸に島を出た。その決意とは自分を捨てた父親と同じく、この世界の神秘を探求する存在「ハンター」となること。

育ての親である叔母の反対を押し切り旅に出たゴンはハンターとなるための試験を受けることとなる。

旅路で出会ったハンター志望のクラピカとレオリオ、そして殺し屋一家の末弟キルアと共に命がけの超難関試験に挑む…

みどころ

・ファンタジーなのに容赦ない現実を叩きつける

ハンター試験以降は主人公のゴンとキルア二人の修行の旅がメインとなりますが、その過程がとにかく過酷です。

二人の成長を描くストーリーなので、基本的には格上の相手と戦うのですが、能力バトル系でありがちな「ピンチになった時に、眠れる潜在能力が覚醒!」といったような場面は存在しません。

実力で劣れば負け、修行してさらに強くなって再度挑戦、そしてまた次の強敵に負け、また修行、基本的にはその繰り返しです。

ファンタジーの世界でありながら御都合主義的な展開は乏しく、残酷に感じるほど「リアル」です。

アニメが観れる動画サービス一覧

7.文豪ストレイドックス

おすすめの傾向

おすすめの性別:やや女性

おすすめの年代:15〜25歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:K、刀剣乱舞

基本情報

原作者:朝霧カフカ

話数:24話

放送日:1クール 2016年4月〜6月

2クール 2016年10月〜12月

キャスト:中島淳(cv上村祐翔)、太宰治(cv宮野真守)、国木田独歩(cv細谷桂正)、江戸川乱歩(cv神谷浩史)

連載:ヤングエース

関連サイト: WIKI 公式

動画紹介

あらすじ

ヨコハマを放浪する孤独な少年、中島敦は入水していた太宰治を助け、そして太宰の所属する武装探偵社の依頼を手伝うこととなった。

その依頼とは「人喰い虎」と呼ばれ恐れらている怪物を追うことであったが、その虎の正体とは中島敦が異能「月下獣」によって変身した姿だった。

自分の能力をコントロールできない彼は、それが理由で孤児院を追い出されることになり、またも変身し太宰に襲いかかろうとするが…

みどころ

・文豪を「擬人化」、能力は代表作名

タイトルの通り、本作は中島敦や太宰治などの文豪の名前を持つキャラクターが登場します。もっとも名前が同じなだけで、実際の人物の史実とはほとんど関係ありません。

しかし、彼らの能力はとても個性的で、「月下獣」「人間失格」などの文豪の代表作のタイトルが能力の名前となっています。

虎に変身したり、能力の無効化、幻影を作り出したりと定番スタイルの能力もあれば、事件の概要を聞いただけで真相を見抜く能力や、褒めることでやる気を5倍にするなどのユニークな能力もあります。

アニメが観れる動画サービス一覧

8.アクセルワールド

おすすめの傾向

おすすめの性別:男性

おすすめの年代:15〜25歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:ログホライズン、ソード・アート・オンライン

基本情報

原作者:川原礫

話数:24話

放送日:2012年4月〜9月

キャスト:春雪(cv梶祐貴)、黒雪姫(cv三澤紗千香)、千百合(cv豊崎愛生)、拓武(cv浅沼晋太郎)

連載:電撃文庫

関連サイト:WIKI 公式

動画紹介

あらすじ

ニューロリンカーと呼ばれるコンピューターデヴァイスを用いることにより、生活の大部分が半仮想ネットワークで行われるようになった世界。

小柄で肥満体験のハルユキは外見と内向的な性格が災いし、イジメの対象になっていた。

そんな中、学校1の美少女と名高い黒雪姫から「ブレイン・バースト」と呼ばれる仮想空間を用いた格闘ゲームの世界に招待され、彼の生活は大変革を遂げることに…

みどころ

・本当に「冴えない」主人公

冴えない主人公の成長を描く物語は能力バトル系の王道な設定ではありますが、この作品の主人公は本当に冴えないです。

小柄な肥満体で愛嬌のあるルックスと言えなくもないですが、どこをどう見ても主人公的な要素はなく最初は違和感を感じるかもしれません。

しかし、「ブレインバースト」での過酷なバトルに果敢に立ち向かっていく姿を見ていくうちに、やがてはこの主人公でなきゃダメな作品であると実感できることでしょう。

爽快で大迫力のバトルシーンの背景にある主人公やその周囲のキャラ達の葛藤や影に注目です。

アニメが観れる動画サービス一覧

9.K

おすすめの傾向

おすすめの性別:女性

おすすめの年代:15〜25歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:刀剣乱舞、ギルティクラウン

基本情報

原作者:GoRA×GoHands

話数:第1期 13話

第2期 13話

放送日:第1期 2012年10月〜12月

第2期 2015年10月〜12月

キャスト:社(cv浪川大輔)、夜斗神狗朗(cv小野大輔)、ネコ(cv小松未可子)、周防尊(cv津田健次郎)

連載:オリジナルアニメ

関連サイト:WIKI 公式

動画紹介

あらすじ

異能の力を持った人間が人類の歴史を裏から操り、彼らを束ねる7人の権力者は「王」と呼ばれ、敵対関係にあった。

そして日本においては赤の王が率いる「吠舞羅」と青の王が率いる「セプター4」がぶつかり合っていた。

そんな中、平凡な高校生である伊佐那社は平和な毎日を送っていたが、学園祭の準備のための買い出しで2つのチームの争いに巻き込まれ、絶体絶命のピンチに陥ってしまう……

みどころ

・女性にオススメなイケメン能力バトル

基本的に能力バトル系は男性向きのものが多いですが、この作品に関してはむしろ女性に向いてます。

まず、登場するキャラクターがイケメン揃い、ストーリーとしては「男達の熱い戦い」を描きますが、女性受けする甘いマスクが多いので泥臭さのようなものは感じさせません。

さらに映像がとても綺麗です。残虐なシーンもなく、異能の力の描写が幻想的と言ってもいいほど美しく見惚れてしまいます。

ストーリーの展開はスピーディーですがミステリアスな要素が強く、最後まで目が離せません。

アニメが観れる動画サービス一覧

10.ハンドシェイカー

おすすめの傾向

おすすめの性別:やや男性

おすすめの年代:15〜25歳

このアニメが好きならきっと楽しめる:クロックワークス・プラネット、ギルティクラウン

基本情報

原作者:GoHands,Frontier Works KADOKAWA

話数:12話

放送日:2017年1月〜3月

キャスト:タヅナ(cv斉藤壮馬)、コヨリ(cv諸星すみれ)、リリ(cv茅野愛衣)、マサル(cv村瀬歩)

連載:オリジナルアニメ

関連サイト:WIKI 公式

動画紹介

あらすじ

高校生のタヅナは何よりも機会いじりが好きな少々変わった少年。彼は大学の研究室を訪れた際、ベッドで眠り続ける美しい少女、コヨリ出会う。

何かに導かれるようにコヨリの指先に触れたタヅナは「神の声」が響くと同時に異世界「ジグラート」に意識をとばされてしまった。

それ以降、パートナーと手をつなぎ深層心理から生み出される武器「ニムロデ」で戦う者、「ハンドシェイカー」として覚醒したタヅナとコヨリは過酷な戦いに巻き込まれていく……

みどころ

・次世代を感じさせるCGバトルアクション

物語の時代は正確には設定されていませんが、近未来の世界観です。そして、ストーリーだけでなくその映像も近未来を感じさせます。

全体的に幻想的で美しい画で、その戦闘シーンは圧巻です。ニムロデを用いた能力バトルは、能力そのものは斬新な感じはしませんがCGを駆使した立体的な描写はテレビではなく劇場で観たいと思わせるほどの迫力があり、能力バトルアニメの発展の可能性を感じさせます。

アニメが観れる動画サービス一覧

こちらも読まれています



あなたのシェアがとても嬉しい!

フォローする