人気アニメの強さ・可愛いランキングまとめ

【ジョジョの奇妙な冒険】ジョジョの魅力とは?アニメ1部~5部までのあらすじまとめ!

『ジョジョの奇妙な冒険』とは

ジョジョの奇妙な冒険」通称”ジョジョ”。ジョジョは漫画家「荒木飛呂彦」によって1987年に週刊少年ジャンプでスタートしました。

30年経った現在(2017年)も連載中で(2005年4月号~はウルトラジャンプ)、2016年12月の時点でシリーズの累計発行部数が1億冊を突破しました!

連載当初は画風やストーリー的にも完全に男向けの漫画、という印象でしたが、2010年以降に”アニメ化”され、それまでジョジョを知らかった広い層にまで見られるようになりました。

また、2017年には”映画(実写化)”も決定し、更なる話題を読んでいます。ジョジョの原作者である荒木飛呂彦の描く独特のストーリー性と、まるでアートのようなキャラクターデザインの魅力から、今は男女問わず若い世代から中年層までもがその世界感にハマっています。

そんなジョジョに関することをご紹介していこうと思います!

「ジョジョ」という漫画はどういった【物語】なのか!?

『ジョジョの奇妙な冒険』とは

画像出典:https://matome.naver.jp/

※物語については以下でも細かく触れていくので、ここでは”ジョジョ全体の大枠(世界感)”をご紹介します。

ジョースター一族と、邪悪な吸血鬼と化したディオやその後継者達が、2世紀以上に渡って繰り広げる戦いを描く大河群像劇である。
単独の人物を主人公としておらず、主人公が変わるごとに「第○部(○部分に数字)」と部数が進み、作品のサブタイトルも変わる形式を採用している。主人公が変わるだけでなく、作品の舞台やテーマも各部ごとに変化している。

参考:wikipedia ジョジョの奇妙な冒険

『ジョジョの奇妙な冒険』の魅力とは

ジョジョの連載がスタートして30年、未だ根強く愛され続けているジョジョの魅力をご紹介してみます!

まるでアートのようなキャラクターデザイン!?

ジョジョの魅力といえば、冒頭でも触れましたが やはり荒木飛呂彦の描く個性ありまくりのキャラクターデザインですね。

漫画家 荒木飛呂彦は、ある番組のインタビューでも「色の配置や色見とポージングにはかなりこだわっている」ということを言っていました。

ジョジョはキャラ一人ひとりが主人公にもなりそうなほどの個性(インパクト)があります。物語はもちろんのこと、ジョジョの魅力にはこの画作も大きく影響していると思います。

『ジョジョの奇妙な冒険』の魅力や世界観とは

画像出典:https://jp.pinterest.com/

『ジョジョの奇妙な冒険』キャラクターデザイン

画像出典:https://jp.pinterest.com/

『ジョジョの奇妙な冒険』キャラクターデザイン

画像出典:https://littleanimeblog.com/

『ジョジョの奇妙な冒険』キャラクターデザイン

画像出典:http://imgur.com/

参考:ジョジョの奇妙な冒険【JOJO】壁紙・待ち受けにしたい画像

参考:壁紙にも使える!ジョジョのかっこよすぎる高画質画像集

参考:ジョジョ 待ち受け 画像

参考:ジョジョ 女 キャラ

スポンサーリンク

【スタンド】という特殊能力!?

【スタンド】という特殊能力!?
画像出典:https://www.jp.playstation.com/

ジョジョの世界で使われている【スタンド】!スタンドというのは=”己の精神エネルギーを具現化した能力で、能力を持つ人間の性格や特性によってその技やキャラクターも変わってくる”。

ちなみにこの【スタンド】という言葉は世界の名曲「スタンド・バイ・ミー」から由来しているという。そしてスタンドの呼び名の多くは、作者の荒木飛呂彦が好きなロックミュージシャンや楽曲などが引用されているそうです。

いくつかご紹介してみます。

スター・プラチナ」パワーやスピードを持った能力、
マジシャンズレッド」炎を操る能力、
ザ・ワールド」時を止める能力、
ヘブンズドア」相手の記憶を書き換える能力、
キラークイーン」触れたものすべて爆弾に変える能力、
ウェザー・リポート」天候や空気を操る能力、
キング・クリムゾン」時間を消し去る能力。

などなど、誰がどんなスタンドを持っていて、それがどんな能力で、どんな風に使われるのか、という部分がジョジョの最も大きな魅力の一つになっています。

ファンの間では、「どのスタンドが一番強いのか」、「もしスタンドの能力を持つならどのスタンドがいいか」という話題でとうぜん盛り上がっています。

ストレートで真っすぐ過ぎるセリフ(言葉の表現)!?

ジョジョ名言画像

参考:https://twitter.com/

  • おまえを葬るのに罪悪感なし!
  • おれは人間をやめるぞ!ジョジョー!!
  • 確実! そう、コーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!
  • やかましい!うっとおしいぞ このアマ!
  • あまりなめた態度とるんじゃあねーぜ おれはやると言ったらやる男だぜ
  • おれは「恐怖」を克服することが「生きる」ことだと思う世界の頂点に立つ者は!ほんのちっぽけな「恐怖」をも持たぬ者ッ!
  • アメリカ人はセンスがダサイからな、ぼくの作品は理解できないんでしょうね・・・
  • おっと 会話が成り立たないアホがひとり登場~質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ

などなど、ジョジョの世界では実に言葉の表現がユニークでありながらどこか本質的!それだけにジョジョには数々の名言も生まれているんです。(※下記、名言集リンクあり)

世界のことも知れる!?

ジョジョ 世界のことも知れる!?

画像出典:http://cogitoergosum.sblo.jp/

ジョジョの物語は日本だけでなく世界を舞台とした物語です。ジョジョは主人公がシリーズごとに違ってくるので、舞台がその度に変わってきます。

ジョジョで描かれている各国の場面(シーンやストーリー)はただ面白いだけなく知識として勉強になることがたくさんあります。

それは、各国の街並みはもちろん、その国の人物から食、ファッション、その国の習慣や価値観など、そういった部分が実に分かりやすく描かれているため、物語以外の部分でも楽しめることがとても多いんです

漫画家 荒木飛呂彦の情報収集へのこだわりを感じれます。

以上のことがジョジョに関するわかりやすい魅力となります。

もちろん、これだけでジョジョの魅力を語ることはできませんが、主にこういった部分がジョジョ独特の魅力と世界感になっているのだと思います。

『ジョジョの奇妙な冒険』アニメ

現在(2017)までにアニメ化された第1部~第4部までのアニメの内容を簡単にご紹介したいと思います!

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』
《公式サイト》

参考:公式サイト

《公式Twitter》

参考:公式Twitter

《ジョジョの主題歌まとめ》

参考:TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』歴代OP & ED曲

第一部 ジョジョ-ファントムブラッド- 全9話(1~9話)

第一部 ジョジョ-ファントムブラッド-

画像出典:https://www.youtube.com/

主人公:ジョナサン・ジョースター(初代ジョジョ)
ヒロイン:エリナ・ペンドルトン
師匠:ウィル・A・ツェペリ
宿敵:DIO(ディオ・ブランドー)

【一言でいうと】
無垢(むく)に正義を貫こうとする紳士と、力こそがすべてと信じる者の泥臭さ溢れる戦い

【内容】
第1部は、これから何十年と続くジョジョ家にまつわる長い長い戦いの歴史=「ジョジョの奇妙な冒険」の始まり!舞台はメキシコ。主人公であるジョナサン・ジョースター(初代ジョジョ)は街の中でもかなり裕福な家庭に生まれ育ち、紳士な男になるようにと育てられていた

そんなある日、ディオ・ブランドー(ジョジョの宿敵となる男)という男をジョースター家の養子として向かえることになる。

ディオは貧しく苦しい幼少期を過ごしそのことがトラウマとなっており、とにかく権力や財力を得たいという野心があった。そんなディオはジョースター家を乗っ取ることで自身の野望への踏み台にしていこうと企んでいた。ジョジョとディオは同い年で青年期を共に過ごすも、容姿、賢さ、強さ、すべてを兼ね添えたディオには何一つ敵わないでいるジョジョ。

また、ディオは自分がジョジョよりも優れていことを周囲に見せつける必要があったので、ジョジョの尊厳を奪おうと数々の非道な行為を与えていき、みるみるうちにジョースター家(父)に気に入られ始めていく。しかしジョジョも決してめげることなく努力を重ね成長していくのであった。

第1部は、そんな2人の青春と争い、そして凶悪な力を持つ【石仮面】という存在、その石仮面の力を我が物にするディオが、この先第六部(アニメではまだ)までジョジョ家の宿敵として立ちふさがることになるその始まりの物語が描かれている。

参考:ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド

第二部 ジョジョ-戦闘潮流-全17話(9~26話)

第二部 ジョジョ-戦闘潮流-

画像出典:https://jp.pinterest.com/

主人公:ジョセフ・ジョースター
同士:シーザー (ウィル・A・ツェペリの血統)
師匠:リサリサ先生
ヒロイン:スージーQ
宿敵:カーズ

【一言でいうと】
お調子者だけど常に危険を乗り越えてしまう主人公。笑いありで安心して見てられる物語

【内容】
第2部は、ジョナサン・ジョースターの孫にあたるジョセフ・ジョースター(ジョジョ)の奇妙な冒険!舞台はニューヨーク。第1部で宿敵となったディオが凶悪な力を得ることになった石仮面の真の謎に迫っていく物語。

第1部でそんなディオに対抗すべく初代ジョジョが得た力がある、それが【波紋の力】と呼ばれる”太陽のエネルギーを取り込んだ技”。この力は石仮面の力を持つ者に対抗できる力であり、初代ジョジョが身に付けたこの遺伝子はジョジョの血筋をもった者に受け継がれていた。

ジョジョ(ジョナサン・ジョースター)もその力を使いこなし因縁でもある石仮面の根本をこの世から消すために、仲間(シーザー)や師匠(リサリサ先生)たちと過酷な冒険を共にしていく、そんな物語。

参考:ジョジョの奇妙な冒険 戦闘潮流

第三部 ジョジョ-スターダストクルセイダース-全48話

第三部 ジョジョ-スターダストクルセイダース-

画像出典:http://geekandsundry.com

主人公:空条 承太郎(くうじょうじょうたろう)
同士:ジョセフ・ジョースター、モハメド・アヴドゥル、花京院典明、ジャン=ピエール・ポルナレフ、イギー(犬)
宿敵:DIO(ディオ・ブランドー)

【一言でいうと】
スタンドが登場!!ラスボスへ向かうまでに毎回いろんな敵が待ち受けている。RPGゲームのようなストーリー展開

【内容】
第3部は、ジョセフ・ジョースターの孫にあたる空条承太郎(ジョジョ)の奇妙な冒険!(※主人公の設定は二部と同じ)舞台は日本、エジプト。

第3部はジョジョシリーズの中でも人気のある物語で、このシリーズから「ジョジョの奇妙な冒険」の代名詞である【スタンド】という己の精神エネルギーを具現化した能力が生まれた。そしてこの第3部は、第1部でも触れたようにジョジョ家の宿敵となるディオとの戦いを描いている。

第1部で死んだと思われていたディオは生きていた(詳細はカット)。この物語はディオが死んだとされてからの100年後-。

ディオは長い長い眠りから蘇り、再び悪の世を気づくために様々な手段(カリスマ性、金銭、肉の芽による洗脳など)で懐柔させ悪の配下を作っていく。そしてディオはジョナサン(初代ジョジョ)の子孫の存在を知ることになる。

同じくジョジョたちもディオが生きていた!という事実を知り、この因縁に終止符を打つべくジョジョたちの奇妙な冒険が始まっていく、そんな物語である。

参考:ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース

第四部 ジョジョ-ダイヤモンドは砕けない-全39話

画像出典:http://lineblog.me/

主人公:東方 仗助(ひがしかた じょうすけ)
同士:広瀬康一、虹村億泰、岸辺露伴、空条承太郎 他
宿敵:吉良吉影

【一言でいうと】
とある街で巻き起こった奇怪的なサスペンス映画を見ているような物語

【内容】
第4部は、ジョセフ・ジョースターの隠し子、東方仗助(ジョジョ)の奇妙な冒険!舞台は日本のある街(杜王町)。

時は第3部で承太郎たちがディオを倒してからの10年後―。第3部から生まれた【スタンド】という能力。このスタンドの秘密は3部で明らかになった、それは、スタンド能力を覚醒させるための「弓と矢」が存在しており、その矢に射貫かれた者は、自身の精神エネルギーを元にスタンドの能力が与えられる。(ただし元々能力を持った者やジョジョ家のように遺伝から持つ者は別である)

しかし、その確率は100%ではなく、スタンド能力者としての素質がなければ射貫かれた矢によって死んでしまう。—

老いぼれたジョセフ(2部主人公)の遺品を整理していると、なんとジョセフには隠し子がいることが判明する。ジョセフは莫大な富を得ており、その遺産は自身の血筋にあたる者たちへ分配されることとなっていた。当然その権利は隠し子であるジョジョ(仗助)にも与えられることになった。

その手続きを行うためと、もう一つはジョセフの念写に写った凶悪殺人鬼アンジェロの追跡のため、承太郎(3部主人公)が代理人として杜王町へ向かうことになった。

さらに、この街にはスタンド使いを生みだすための「弓と矢」を持った者が潜んでいることを知る。

第4部は、4部のジョジョと承太郎の出会い、そしてその「弓と矢」を巡りこの街で起こる数々の事件がジョジョたちの周りで始まっていく。

参考:ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

第五部 ジョジョ-黄金の風- (まだ未定)

画像出典:https://www.amazon.co.jp/

主人公:ジョルノ・ジョバァーナ
同士:ブローノ・ブチャラティ、レオーネ・アバッキオ、グイード・ミスタ、ナランチャ・ギルガ、パンナコッタ・フーゴ、トリッシュ・ウナ
宿敵:暗殺チーム リゾット・ネエロ

舞台は2001年のイタリア、DIOの息子「ジョルノ・ジョバァーナ」(ジョジョ)が、ギャング「パッショーネ」で憧れのギャングスターへと登りつめて行く姿と、彼の仲間との逃避行を描いた群像劇。今作品は前シリーズまでとは違い、序盤に『Part3』や『Part4』に登場する空条承太郎、『Part4』の広瀬康一、終盤に『Part3』のジャン=ピエール・ポルナレフが登場するものの、前シリーズとの物語上の関連は薄く、主人公の父親であるDIOも回想シーンや肖像写真で登場するのみで、以後のストーリー展開に影響は無く、前シリーズまでとはほぼ独立した物語となっている。

参考:ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

《第5部 ジョジョ-黄金の風-に関する情報まとめ》

参考:「 アニメ:ジョジョ第5部 」一覧

参考:【完全版】ジョジョの全スタンド&本体一覧【第5部】

参考:【ジョジョ】現時点で5部のアニメ化ってどういう状況だと思う?

スポンサーリンク

『ジョジョの奇妙な冒険』名言

『ジョジョの奇妙な冒険』名言

画像出典:http://leisure-bonds.com/

上記でも触れましたが、ジョジョと言えばセリフの面白さもまた人気の一つです!

そんなセリフの中から数々の名言が生まれています。ということで名言集をご紹介します!※

ここで紹介しているのは”ほんの氷山の一角”にすぎません

▼「向こうへ行けよっ!ぼくは君に感謝されたくってあいつらに向かって行ったんじゃあないぞ!ぼくは本当の紳士を目指しているからだ!君が女の子で困っていたからだ!相手が大きいヤツだからって負けるとわかっているからって、紳士は勇気を持って戦わなくてはならない時があるからだぞ!!」
by,ジョナサン・ジョースター

▼「おい・・・女・・・そこにあるおれの脚をひろって持って来い 早く持って来いっ!!スチュワーデスがファースト・クラスの客に酒とキャビアをサービスするようにな・・・・・・・・」
by,DIO(ディオ・ブランドー)

▼(いったい今まで何人の人間を殺してきたんだ・・?)「おまえは いままで食ったパンの枚数をおぼえているのか?」
by,DIO(ディオ・ブランドー)

▼「リサリサ先生 たばこ 逆さだぜぇ」
by,ジョセフ・ジョースター

▼「いい時計だなだがもう時間が見れないようにたたっこわしてやるぜ きさまの顔面の方をな!」
by,空条承太郎

▼「いいかい! もっともむずかしい事は!自分を乗り越える事さ!ぼくは自分の運をこれから乗り越える!!」
by,岸辺露伴

▼「わが心と行動に一点の曇りなし………!全てが「正義」だ」
by,ヴァレンタイン大統領

なんと!?実は《ジョジョの奇妙な名言集》という本も出版されています!

ジョジョの奇妙な名言集

画像出典:https://www.amazon.co.jp/

『ジョジョの奇妙な冒険』動画

ジョジョのアニメ動画に関する情報をご紹介します!

▼【無料動画】を紹介しているサイト

第1部-ファントムブラッド-全9話(1~9話)
第2部-戦闘潮流- 全17話(9~26話)無料動画
参考:ジョジョの奇妙な冒険
参考:ジョジョの奇妙な冒険 2012
参考:ジョジョの奇妙な冒険

▼【有料で視聴】できるサイト

U-NEXT

参考:ジョジョの奇妙な冒険シリーズ一覧

バンダイチャンネル

参考:ジョジョの奇妙な冒険のアニメ・動画情報一覧

▼【DVD・Blu-ray】の情報

ジョジョの奇妙な冒険 第1部・第2部 全26話 コンプリートDVD-BOX

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 全48話 コンプリートDVD-BOX・Blu-ray

※第3部は、1~24話 25~48話【エジプト編】となっています

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 全39話 コンプリートDVD-BOX・Blu-ray

※最終巻 Vol.13は2017年6月28日発売予定

『ジョジョの奇妙な冒険』漫画(コミック)

『ジョジョの奇妙な冒険』漫画

画像出典:http://370z.blog.so-net.ne.jp/

ジョジョの漫画(コミック)に関する情報です!

タイトル:『ジョジョの奇妙な冒険』
作者:「荒木飛呂彦」
荒木飛呂彦HP:http://www.araki-jojo.com/
連載期間:
1987年1・2号~2004年47号(週刊少年ジャンプ)
2005年4月号~連載中(ウルトラジャンプ)
2016年12月の時点でシリーズの累計発行部数が1億冊を突破!

シリーズ別タイトルと巻数:

  • 【第1部】 ファントムブラッド 第1巻 – 第5巻
  • 【第2部】 戦闘潮流 第5巻 – 第12巻
  • 【第3部】 スターダストクルセイダース 第12巻 – 第28巻
  • 【第4部】 ダイヤモンドは砕けない 第29巻 – 第47巻
  • 【第5部】 黄金の風 第47巻 – 第63巻
  • 【第6部】 ストーンオーシャン 第1巻 – 第17巻 (第64巻 – 第80巻)
  • 【第7部】 スティール・ボール・ラン 第1巻 – 第24巻(第81巻 – 第104巻)
  • 【第8部】 ジョジョリオン 第1巻 – 第14巻(連載中・第105巻 – 第118巻)

ジョジョの漫画が読めるサービスサイトをご紹介します

電子辞書

《紀伊國屋書店ウェブストア》

参考:「ジョジョの奇妙な冒険」による検索結果

《honto本の通販ストア》

参考:ジョジョの奇妙な冒険

《Digital e-hon》

参考:ジョジョの奇妙な冒険

《BookLive!》

参考:「荒木飛呂彦」おすすめ作品一覧

コミックレンタル

《GEO》

参考:ジョジョの奇妙な冒険

《DMM.com》

参考:シリーズ > ジョジョの奇妙な冒険

《TSUTAYA》

参考:「ジョジョの奇妙な冒険」の検索結果

オンライン販売書店

《漫画全巻ドットコム》

参考:ョジョの奇妙な冒険の検索結果

《honto本の通販ストア》

参考:ジョジョの奇妙な冒険

《Amazon》

参考:ジョジョ 全巻

《楽天ブックス》

参考:ジョジョの奇妙な冒険

『ジョジョの奇妙な冒険』映画(実写化)

『ジョジョの奇妙な冒険』映画(実写)

画像出典:https://www.fashion-press.net/

ジョジョの奇妙な冒険の第4部が映画化(実写化)決定!

『ジョジョの奇妙な冒険』ダイヤモンドは砕けない 第一章
原作者:荒木飛呂彦
監督:三池崇史
公開日:2017年8月4日(予定)
公式サイト:ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない公式サイト
公式Twitter:https://twitter.com/jojomovie_jp

スポンサーリンク

『ジョジョの奇妙な冒険』その他

その他ジョジョに関連するグッズなどをご紹介します!

ジョジョのフィギュア

ジョジョのフィギュア

画像出典:http://www.figure-kaitori-panda.jp/

ジョジョのフィギュアを紹介しているサイト

参考:ジョジョの奇妙な冒険 フィギュア 画像まとめ【JOJO】
参考:「控えめに言ってもミケランジェロの彫刻のように美しい」ジョジョフィギュア
参考:【画像】ジョジョのフィギュア飾ったったwwwwwwww
参考:【ジョジョのフィギュア画像】ジョジョのフィギュアでなんかいいのある??

ジョジョのフィギュアが買える通販サイト

《ホビーサーチ》

参考:フィギュア > ジョジョの奇妙な冒険

《Amazon》

参考:ジョジョフィギュア通販byアマゾン

《楽天市場》

参考:ジョジョ フィギュア 検索結果

《価格.com》

参考:フィギュア > ジョジョ

ジョジョに関連するBOOK本

『ジョジョの奇妙な冒険』で英語を学ぶッ!

『ジョジョの奇妙な冒険』で英語を学ぶッ!

画像出典:https://www.amazon.co.jp/

内容紹介
「超人気コミックのセリフで、英会話をクールに決める!
第1部から第4部の中より厳選された、「名シーンを英語で話そう」、「キャラクター別・名セリフ」など、
マンガを楽しみながら英語が頭に入る、画期的英語学習書。
世界的ロックギタリスト、マーティ・フリードマン氏の監修で リアルな英語表現が学べます!

岸辺露伴 ルーヴルへ行く

岸辺露伴 ルーヴルへ行く

画像出典:https://www.amazon.co.jp/

荒木飛呂彦×ルーヴル美術館
“世界一黒い絵”を追って、露伴、美の殿堂へ――!
ルーヴル美術館バンド・デシネプロジェクト作品として描かれた荒木飛呂彦初のフルカラーコミック123ページ!

JOJOmenon

画像出典:https://www.amazon.co.jp/

『ジョジョの奇妙な冒険』連載25周年を記念して制作する“奇妙な”ムック。
マンガ家、荒木飛呂彦自身が「ジョジョ現象」の秘密を解き明かす。

ジョジョゲーム

ジョジョゲーム

参考:http://www.excite.co.jp/

《バンダイナムコエンターテインメント公式サイト》
2015 機種:PS4、PS3

参考:ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン

2013 機種:PS3

参考:ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル
以下のサイトは、歴代のジョジョゲームシリーズを紹介しています

参考:ジョジョの奇妙な冒険ゲームリンク

まとめ

今回ジョジョ関連のことをまとめてみましたが、自分でも改めてその魅力と人気の秘密がわかったような気がします!

もちろん各項目で触れていることはほんの触り程度ですので、その先はぜひご自身で突っ込んいってみてください!(きっと面白いことが待っているはずです)

個人的に”ジョジョに関連するBOOK本”のところでご紹介した本は、今回調べてみて初めて知ったのですが、ちょっと面白そうなので購入を前向きに検討中です。

あとゲームもやってみたくなりました!(ゲーム機も時間もないんですけどね…苦笑)

とにもかくにも、一人のジョジョ好きとして、ジョジョのファンの方はもちろん、これからジョジョを知るという方に少しでもジョジョワールドの魅力を共有できればそれが本望であります!!

それから、このページは、最新情報とともに更新していきますので、よかったらブックマークしておいてくださいね♪

あなたのシェアがとても嬉しい!

フォローする



『【ジョジョの奇妙な冒険】ジョジョの魅力とは?アニメ1部~5部までのあらすじまとめ!』へのコメント

  1. 名前:9anime.to 投稿日:2017/11/09(木) 18:20:12 ID:be2fd8643

    Well, its great! Keep working hard 🙂 !