人気アニメの強さ・可愛いランキングまとめ

フェアリーテイル472話あらすじ・ストーリー紹介【ラクサスがワールに敗北?】  

スポンサーリンク

~週間少年マガジン最新刊~
「フェアリーテイル」最新話の472話あらすじ・ストーリー紹介を書いています☆

スプリガン12に対し、劣勢の南方戦線。
そこに加わったフェアリーテイルたち。

高見の見物中のワールに、雷神衆の仇だとラクサスが宣戦布告!

フェアリーテイル472話あらすじ・ストーリー紹介

ワールvsラクサス

ワールをぶっ飛ばしたラクサス。

しかしワールはほぼノーダメージ。

ワールは予想以上のラクサスの奮闘ぶりに感心しながら反撃に転じる。

ワール
「銅と亜鉛を錬金
9mm弾錬成
ファイア!!」

ワールの攻撃を雷で撃ち落とすラクサス。

リオン
「雷・・・!?」

グレイ
「マグノリアじゃよく見る天気だ
晴れ・・・
時々ラクサス
所により氷結ってな」

ワール
「なかなかやるじゃん
どれどれ、分析(アナライズ)」

お前その体・・・
内臓が・・・

すげえな、どうやって生きてんだオマエ 本当に人間かよ」

ラクサス
「どうやって生きてるかじゃねえ
どう生きるかだ!!」

そう言うと、ラクサスはワールをぶっ飛ばす。

ワールは地面に叩きつけられるが、またもやほとんど利いていない模様。

ワール
「本当・・・
人間てそういう言い回しこだわるよな
先に言っておくぞ
オレに “雷” は効かねえんだわ
アヒャヒャヒャヒャ!!
どう死ぬかよーく考えろよ!!」

ラクサスに一発ぶちかますワール。

カグラはエルザを連れて、港の方にいる3人目の12を倒しに行く。

シェリアにウェンディの上着を渡すシャルル。
しかし、胸がきつくて着づらい模様。

スポンサーリンク

 ラクサスvsワール

再びラクサス対ワール。

ラクサスの拳に倒されて膝をつくワール。

しかしダメージはほぼない模様。

ワールはラクサスが実力者だと判定すると自分の人格(≒戦闘モード)を「お調子者」から「冷酷」に上書き。
形勢が一気に逆転する。

ワールが掌から炎の玉が発射。

慌ててかわすラクサス。
炎の弾はラクサスの肩をかすめて、さらに上空で巨大な爆発を巻き起こす。

上空を見上げるエルザとカグラ。

エルザ
「何だ!?」

カグラ
「空を焼いた・・・!?」

ワールが再び掌をラクサスに向ける「誤差修正」

ラクサス
「く・・・!!」

もう一度炎の球を放つワール。

強力なワールの攻撃に防戦一方のラクサス。

内臓がないラクサスvs雷が効かないワール

そして戦闘中のラクサスに突如発作が起き急に倒れてしまう。
慌てるフェアリーテイルの面々。

万事休す!?翼をもがれた妖精は為す術もなく跪いて・・・

~フェアリーテイル473話へ続く~

フェアリーテイル472話感想

「どうやって生きてるかじゃねえ
どう生きるかだ!!」

ラクサスの言葉、かっこよかったです!

にしても、形勢はかなり不利ですね。

雷の利かないワール相手に、しかも重病のラクサスが勝てる可能性はあるのでしょうか?

現実的に考えるとかなり厳しいのではないでしょうか。

フェアリーテイル473話も楽しみです♪