人気アニメの強さ・可愛いランキングまとめ

テラフォーマーズ166話あらすじ・ストーリー紹介【願いながら倒れゆく劉】

テラフォーマーズ166話ネタバレ感想 テラフォーマーズ166 確定
テラフォーマーズ167話ネタバレ展開予想 テラフォーマーズ167 確定

スポンサーリンク

~週間ヤングジャンプ最新刊~
「 テラフォーマーズ」最新話の166話のあらすじ・ストーリー紹介を書いています☆

今回も先週に引き続き劉の回想からとなっています。

世界を良くして欲しいと願いながら倒れゆく劉に注目です!

テラフォーマーズ166話あらすじ・ストーリー紹介

劉の回想

中国首相と話している劉。

首相
『アネックス1号計画で あるものを生け捕りにしろ』

そう言われて首相に見せられた端末には燈の画像が。


スポンサーリンク

中国首相
「名前は”膝丸燈”
コードネーム”彼”(ザ・セカンド)
20年前に卵子を提供した能力者が居る」

首相から受けた指令に落胆する劉。


(俺にはできない・・・
この国で生け捕りなんて
何をされるか)

どうすべきか思い悩む劉。

劉と明明がふたりで話した時の回想シーン

20年前。
とあるビルの屋上。
雨が降っています。

明明
「今でもあの村では
あの雨が降っているのかな
もし自分があの村で暮らしてなくて普通に育ったら
多くの都会人と同じように
ああいう貧しい地域があるのもしょうがないと考えていたかもしれない
でも違う

あんな故郷でも救いたい
あの村に学校を作る
あの村に上下水を作る
あの村の排気を浄化し
あの村に太陽の明かりを届かせる―――」

回想終了。

中国首相
『―――彼を解明すれば
我が国は君たちの理想に大きく近づけるだろう』

そして劉は涙を流しながらついに決断。


(・・・殺そう・・・・・・)

さらに別のシーンの回想。
アネックス内で整列する第四班(中国班)。


(死体を渡せば どうにか技術は解明できるだろう
なるべく苦しまないように一思いに・・・
“彼”は小姐の子だから・・・)

そんなことを思い出しながらゴキ相手に暴れまくる劉。

そしてふたりがかりで その大量のテラフォーマーたちを全滅させる劉とアシモフ。

そして劉は・・・?

次ページへ続く

あなたのシェアがとても嬉しい!

フォローする