人気アニメの強さ・可愛いランキングまとめ

【暁のヨナ】最新113話あらすじ・ストーリー紹介

スポンサーリンク

花とゆめ最新刊2015年22号

「暁のヨナ」最新話の113話のあらすじ・ストーリー紹介を書いています☆

暁のヨナ113話あらすじ・ストーリー紹介

国境近くの灯火町

高台から遠くを見つめるテトラ。
そのテトラに声をかけるラマル。

ラマル
「テトラ殿 報告します
先日の事故での行方不明者は37人
どれも怪我人を運ぶと言って連れ去る手口だったようです」

テトラ
「斉は国境近くのこの町に複数の密偵を送り込んでいるようね
引き続き残党を探して」

ラマル
「はっ」

そこへ突然リリの父であり水の部族長のジュンギがやってきます。

テトラ
「ジュンギ様・・・っ」

ジュンギ
「テトラ 私は斉国の調査で灯火町にきたのだが
なぜ君がここにいる?聞けば昨夜ここで事故があったらしいな」

事故のこともすでに知っているジュンギから、
リリの居場所を尋ねられます。

ジュンギ
「答えなさい あの子は・・・リリはどこだ?」

リリの居場所を言えば、ヨナ達の居場所まで知られてしまうことになり、
どうするかテトラが迷っていると、隠し通せないと感じたのか、
ラマルが誘拐の件を報告。

ラマル
「申し上げます リリ様は昨夜
事故に巻き込まれ斉国に誘拐されました!」

結局、テトラはヨナ達のことは伏せたまま、アユラが救出に向かっていることをジュンギに伝えます。

スポンサーリンク

「リリ様がどうされました?」

そこへ突然、何者かが声をかけてきます。
その高貴な人物にどこか見覚えがあるけど思い出せないテトラ。

「今日は斉国の砦の調査に来たのですが
それと関係しているのでは?話してください」

テトラはヨナたちの情報は伏せた上で、その人物にことのいきさつを報告します。

「成程・・・リリ様はその騒ぎの中連れ去られ
斉に奴隷として使われている・・・と
軍事目的で造られている砦はいずれ取り除くつもりでいましたが‥
リリ様がナダイを飲まされているかもしれないとなると
一刻を争いますね
うーん・・・仕方ない
乗り込みますか 斉国に」

それを止める付き人。

「一体何を言い出すんですか!?
一国の王が他国に少人数で乗り込むなど!
無事で済むと思っているのか!?」

「しかしジュド将軍・・・」

ジュド将軍
「お転婆も大概にしてください!」

ここでようやくテトラはこの人物がスウォンだということに気づきます。

(思い出した この方は数年前 水呼城の祭に招かれていた
ジュンギ様のお客様として・・・
あの時はまだ即位されていなかったけど・・・
この御方がスウォン陛下)

スウォン
「・・・わかりました
少し時間をください
ひとつ提案があります」

続きは次ページ

あなたのシェアがとても嬉しい!

フォローする