【NARUTO-ナルト-】 登場キャラクター強さランキングBEST80完成版!

スポンサーリンク

「NARUTO」は、1999年から14年半(2014年)少年ジャンプで連載されていました。コミックス累計発行部数は2億部(全世界にて)を達成しており、日本だけでなく世界中で愛された作品でした。

テレビアニメの放送スタートは、2002年10月~2017年3月まで全720話が放送されました。
(2016年から少年ジャンプで『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』の連載が始まり、2017年4月5日よりアニメもスタートしました)

そんなNARUTOの登場人物議論の上強さ順ランキング化し、そのプロフィールやステータスをまとめてみました!

NARUTO  強さランキング 80位~

スポンサーリンク



80位 山中フー


**出典**https://38.media.tumblr.com/tumblr_m568xfDUTM1rqdrdu.jpg
木ノ葉の忍で暗部「根」の一員。

感知能力に長けている山中一族の忍であり、チャクラ感知の能力と心転身の術を使う。トルネとともにダンゾウの護衛にあたるがトビに捕獲され穢土転生の器にされ死亡した。

79位 油女トルネ

**出典**http://images1.wikia.nocookie.net/

木ノ葉の忍で暗部「根」の一員。

毒蟲を操る油女一族の忍でフーと行動を共にする。ダンゾウの護衛をするがトビに捕獲され殺される。

78位 業頭

**出典**http://vignette2.wikia.nocookie.net/naruto/images/

霧隠れの中忍で弟の冥頭とコンビ。原作ではカカシに破れるが、兄弟揃ったらそこそこの実力。

冷静で残虐な性格。

77位 冥頭

**出典**http://vignette2.wikia.nocookie.net/naruto/images/

霧隠れの中忍で兄の業頭とコンビ。兄同様、原作ではカカシに破れるが、兄弟揃ったらそこそこの実力。

業頭と違い凶暴な性格。

76位 ミスミ

**出典**http://ami.animecharactersdatabase.com/

音隠れの里の忍で関節を外して腕を曲げたり、伸ばしたりなどが出来る体質で、音隠れのスパイとして行動していた。

冷酷な性格で加減を知らない。

75位 ザク

**出典**http://vignette2.wikia.nocookie.net/naruto/images/

大蛇丸に才能を見出されて音忍になり、それ以来大蛇丸に強い忠誠心を持つも、大蛇丸に二代目火影穢土転生の器にされて命を落とす。

風や超音波を操り戦いを行う。

74位 ヨロイ

**出典**http://ami.animecharactersdatabase.com/images/naruto/Yoroi_Akadou.png

音隠れの里の忍でチャクラを吸い取る能力を持っており、音隠れのスパイとして行動していた。

中忍試験第三試験予選ではサスケと対戦するも新技「獅子連弾」の前に敗退した。

水遁系の高等忍術や幻術を使用可能。

73位 ドス

**出典**http://www.charapedia.jp/img_char/

顔を包帯で覆っているのが特徴的。腕の装備で音を増幅することが出来、チャクラでそれを統制することにより敵の聴覚を攻撃する。

中忍試験最終試験予選の準備期間中に半尾獣化した我愛羅に殺された。

戦闘中以外は口調は丁寧かつ冷静で礼儀正しい。が感情次第で荒れる。

72位 エビス

**出典**http://azcache.com/

木ノ葉の特別上忍で火影候補を育てる家庭教師役で登場。

見かけとは異なりかなりスケベな様子で、部屋にエロ本を大量に隠し持つも木の葉丸に見つかり没収されてしまう一面もある。木ノ葉丸のお色気の術には手を焼くシーンも多々見られた。

戦闘ではペイン戦で殺されそうになるも、木ノ葉丸の螺旋丸に助けられた。

71位 いの

**出典**http://pic.prepics-cdn.com/ssk0723/9917644.jpeg

第十班(アスマ班)のひとりで、チームメイトは奈良シカマル秋道チョウジ。猪鹿蝶トリオで三位一体となって攻撃を繰り広げる。

得意忍術は山中一族に伝わる心転身の術で相手の心に入り込み操ることが出来る。攻撃事態は不得意だが、ピンチの時は敵に入り込み仲間を救ってきた。

サクラをライバル視していて特にアカデミー時代はサスケの取り合いをしていた。

70位 イルカ

**出典**http://img-cdn.jg.jugem.jp/

木ノ葉の里の中忍でアカデミーの教師。ナルトの良き理解者でもあり、誰も近づかなかったナルトの幼少時代に誰よりも先に理解を示してくれた。

戦闘シーンは描かれていないが、A級任務もこなすほどの実力者という事等もありその腕前はそこそこなものだろう。

結局鼻に横一文字の傷跡があるが、なぜついたのかは明かされていない。

69位 ハヤテ

**出典**http://livedoor.blogimg.jp/narutosokuho/

木ノ葉の特別上忍で、剣術の使い手であり影分身と併用した三日月の舞を使う。

大蛇丸の側近でもあった薬師カブトと密会していた砂隠れの上忍バキとの戦闘により殉職した。

病気という訳ではないが、青白い顔をしていて、常に咳こんでいるのが特徴。

68位 次郎坊

**出典**http://lh3.ggpht.com/-yS7A8zxWOu8/UULeTlmaMZI/

音の五人衆の1人。 土遁系忍術やかなりの破壊力のある体術系の攻撃が可能、また敵のチャクラを吸い取りそれを食事としている面もある。

状態変化もでき、変化後は更大きいからだとなり、腕や顔にはイボのようなものが無数にできる。

普段は冷静沈着で落ち着いてる一面も持つ。戦闘ではチョウジと戦い敗れている。

67位 キバ

**出典**http://pic.prepics-cdn.com/

第八班(紅班)のひとりで、忍犬・赤丸と常に行動を共にし、その信頼関係は厚いものとなっている。戦闘時の連携プレーは圧巻で赤丸と協力した体術を得意としており、キバ本人にソックリに変身させた赤丸と同時に回転しながら敵に体当たりする『牙通牙』を持っている。

鼻がすごく効くので臭いで敵の居場所を感知する事もある。(鼻が利きすぎてオナラで死にかけるシーンも)

サスケ奪還任務では、音の五人衆左近・右近と交戦し、自決を決意し体に取り憑いてきた敵を倒すために動くなど強い意志を持つ。

ギリギリの攻防を繰り広げるもカンクロウに助けられ倒した。

66位 左近(サコン)、右近(ウコン)

**出典**http://tn-skr1.smilevideo.jp/smile?i=18906280.L

音の四人衆(五人衆)の中ではリーダー的存在であり、西門の左近とも呼ばれる。

右近は凶暴かつ陰湿で相手をじわじわと追い詰める戦い方をするほど残忍な性格である。

双魔の攻という血継限界を持っており、お互いの肉体を分離・結合させ、主体ではない方の手足を出して戦闘を行う。状態変化も行い、変化後は角のようなものが生え鬼のような顔になる。

片方が飯食ったら片方もお腹いっぱいになるのかは不明。

65位 多由也

**出典**http://pic.prepics-cdn.com/bomuteresa2/21796447.jpeg

音の四人衆(五人衆)の一人で北門の多由也とも呼ばれる。

四人衆のリーダーの左近にもよく口答えをし、次郎坊によく注意をされる程口が悪い。唯一四人衆の中で、ゲンコツで敵の顔面を殴るなど好戦的な性格だが、戦い方は戦略性に満ちている。

三匹の怒鬼を口寄せし笛の音で操って攻撃したり、幻術で攻撃したりする。状態変化も行い、変化後は両側のこめかみから角が生え、鬼のような姿になる。この状態になるとチャクラが増大し、シカマルの影首縛りを力づくで解きかける場面もあったほど。

スポンサーリンク

64位 鬼道丸

**出典**http://tn-skr3.smilevideo.jp/

音の四人衆(五人衆)の一人で東門の鬼童丸ともよばれる。

3つの目を持ちそのうちの一つは額当てに隠している。また、6本の手を持っており、蜘蛛のような動きをする。

象が二頭で引っ張りあっても切れないほどの強度を持った、蜘蛛の糸を口から出す。自身の特殊な体液にチャクラを混ぜて作られているこの糸は、ワイヤーよりも細くてほとんど見えず、粘着性がある。

ネジとの戦闘で、大蛇丸から聞いていた柔拳の使い手であることを見切り、距離を取って戦い白眼の死角に入り、そこから矢を打ち込んでネジを瀕死の状態まで追い込むが、糸の中にチャクラを流し込まれ、絶招・八門崩撃により、相打ちに近い形で敗れる。

ハンドソープが人よりすぐなくなるかは不明。

63位 テンテン

**出典**http://naruto忍コレクション攻略.com/

第三班(ガイ班)のひとりで、時空間忍術の素養を持ち合わせるも、チャクラコントロールが苦手で、使いこなすのにかなりの苦労を強いられた。

作中はガイの指導で体術を鍛えており、その中で忍具に魅せられていった結果、時空間忍術を応用し多種多様の忍具を巻物から口寄せして使い分けるようになった。

第四次忍界大戦では六道仙人の宝具「芭蕉扇」も使用している。疾風伝では無限月読の中のテンテンが描かれてるシーンがある。

62位 シノ

**出典**http://ks.c.yimg.jp/

第八班(紅班)のひとりで、主に蟲を使用し攻撃・防御・捕獲・治癒・探索・追尾等に活躍する。

他のキャラクターとは違い冷静沈着で寡黙だが、ぼそっと面白いことを言うあたりツボ。

木ノ葉崩しにて砂隠れのカンクロウと戦い倒すことに成功したが、体に毒が入ってしまった経緯がある。また、ペイン襲撃時には、父と共に小南と対峙するが、逃げられている。

61位 ヒナタ

**出典**http://pic.prepics-cdn.com/

第八班(紅班)のひとりで、日向一族に伝わる血継限界白眼を使用し、それを応用した体術の柔拳の使い手である。

登場初期からナルトを追いかけ、ナルトの忍道に強い影響を受けている。

中忍試験の第三試験試験ではネジと対戦し劇的にボコられる。

その後、第四次忍界大戦では目の前で殺されてしまったネジに落胆するナルトを鼓舞し立ち直らせる強い一面を持ち、第四次忍界大戦を終えてから2年後ナルトと結婚する。

隠れ巨乳としても有名。

60位 シズネ

**出典**http://blog-imgs-12.fc2.com/

五代目火影綱手の側近で医療忍術のスペシャリスト。一時ペインに魂を抜かれ死亡するが、長門の輪廻転生により復活する。

第四次忍界大戦では、後方支援医療部隊の隊長に任命されるほど、綱手から絶大な信頼を置かれている。攻撃の手段は毒系統の術。

常日頃から綱手の飼い豚を世話している。

59位 紅

**出典**http://1.bp.blogspot.com/HFCK00OXUGc/

第八班を担当する上忍で、木の葉の中でも指折りの幻術使い

暁のイタチと干柿鬼鮫との戦いでアスマとカカシと共に戦闘状態に入る。さすがにイタチに幻術は通じなかったが、イタチの幻術返しを自力で解くなど攻撃を防御する。ガイの救援によってギリギリのところでイタチと鬼鮫を退却においこむことに成功。

因みに疾風伝でテンテンの無限月読では幻術オタクとなっていて幻術は使えない。

58位 白

**出典**http://pic.prepics-cdn.com/waaaave/9127888.jpeg

霧隠れの抜け忍である霧の忍刀七人衆の一人再不斬に忠義を尽くし「道具」としてその一生を過ごす。

雪一族の末裔で血継限界である氷遁忍術の使い手でもある。

戦闘ではそのたぐいまれなる才能を発揮し、再不斬と共に戦うもカカシの雷切りによって命を落とす。

こんなかわいい顔して実は男。

57位 再不斬

**出典**http://manga-netabare-kousatu-ou.info/

霧隠れの抜け忍で霧の忍刀七人衆の一人。断刀・首斬り包丁を使用し無音殺人術(サイレントキリング)の達人でもある。

幼少時代の白を拾い、戦闘術を教え込み表面上は自分の道具として扱い行動を常に共にしてきた。

戦闘では、二度も第七班に敗れるが殺人鬼とは思えない白への愛情を感じることになる。

戦闘後、裏切られたガトーを恨み反撃に出ると、その部下たちに一斉に攻撃されガトーの首をはねるも自分も命を落とす。

白のために涙を流すシーンは名場面ですね。

56位 テマリ

**出典**https://pic.prepics-cdn.com/

砂隠れの忍びで風遁忍術の使い手でもある。我愛羅、カンクロウの姉

中忍試験では忍び一頭脳明晰と言われるシカマルと対戦し、戦術に関して互角の戦いを見せる。シカマルのギブアップにより試合には勝利するが、それ以降目立った戦闘シーンは無い。

背中に背負っている扇子が武器で風をおこし攻撃する。

後シカマルと結婚する。

55位 飛段

**出典**http://www.inside-games.jp/imgs/zoom/152221.jpg

湯隠れの抜け忍で暁の一員。特殊な能力を持っておりそのうちの一つが不死身の体で、首を落とされようが、大量出血しようが死ぬことはない。現に戦闘中首を落とされたが角都に縫い合わせてもらっていた。

もう一つの能力が他人の血液を摂取する事により、自分が受けた攻撃がその人物にも反映されるという能力。

戦闘手段としては、敵の血液を摂取し、自分を攻撃する事により相手を痛みつける。自分の心臓を貫けば相手は死ぬが自分は不死身なので死なない。という感じ。(陣の中のみ有効)

結果、全身バラバラにされ深い地中の底に生き埋めにされた。

54位 チョウジ

**出典**http://tsuchiyashutaro.com/wp-content/uploads/2014/11/chouji.png

第十班(アスマ班)のひとりで、シカマル。いのと共に行動する。

倍加の術や肉弾戦車など体格を生かした攻撃を得意としており体術を主に使う。

見かけの通りデブだがデブというと異常なまでに怒り、デブじゃなくポッチャリアピールをしてくるあたり割とデリケートな部分も持っている。

蝶チョウジモードになると体が痩せ人並みの体系になる。

53位 サイ

**出典**http://livedoor.blogimg.jp/narutosokuho/imgs/8/f/8fa8f4f7.jpg

第二部から登場し、カカシの代わりに第七班の補充要因として加わる。初めは一切の感情が無く(暗部の根出身)自身の名前も定かではない。

初めは敵か味方かわからない感じであったが、ナルトらと触れ合う中で少しずつ人としての感情を取り戻していった。

戦闘に関しては、巻物に動物を描きそれを実体化させることにより攻撃をすることが出来る「超獣偽画」などを使用。鳥の画を書いて空を飛んだりもする。

52位 アスマ

**出典**http://blog-imgs-21.fc2.com/

第十班の担当上忍で、三代目火影猿飛ヒルゼンの息子。木ノ葉では特に珍しい「風」のチャクラ性質を持ちあわせる。

攻撃は画像の通りメリケンサックの先にナイフが付いたようなチャクラ刀「アイアンナックル」を使用し、接近戦に備える。その他は火遁と風遁忍術を使用。

作中では火影の息子の割に、あっさりと暁の手下飛弾によって殺されてしまう。

因みに将棋ではシカマルに完敗している。

51位 リー

51位 リー

**出典**https://farm8.static.flickr.com/

第三班(ガイ班)のひとりで、ガイの思想に感銘を受け、髪形や着衣、熱血ぶりまでも真似している。

ガイ同様忍術の素質は全くなく体術のみ鍛え上げ、修行のたまものでここまで強くなってきた。作中では砂隠れのシラとの激闘が印象的。

八門遁甲という必殺技があり(八門を解放すると死ぬ。)リー自身は六門まで解放している。現にマダラとの死闘で八門を解放したガイは死にかけたが、ナルトに六道の力で助けられた。

次ページで50位以上の発表!!

~続きは次ページ~

スポンサーリンク